悔いの残らぬように。

c0019089_21193120.jpg

「HEKIRU SHIINA LIVE TOUR 2013〜2014」ってのがありましてね。今更しらじらしくネタにするのもなんですけど。w

いわゆる年越しライブって奴ですね。年越し/カウントダウンライブは確認出来るところでは2000年12月31日が最初っぽい。これは前にもちょっとネタにしましたが、手元の資料をみると、幕張メッセで行われて一日に2公演だったようです。1回目2回目それぞれにセットリストがあります。その2回目のセットリストをみると途中に「COUNT DOWN」ってのがありますので、これは本当に年をまたいで真夜中にやったんですね。まあカウントダウンライブと銘打っていますしね。
その後、2003-2004年は1/1に武道館ライブがあって、しばらく途絶えます。もっとも12/29とか30日ぐらいにしっかりライブが入っていて、しかも愛知県の方だったりして歌い手さんて大変だなぁと。12/30に愛知厚生年金会館でライブやって年明け1/1には武道館とかですからね。ハードですね。(汗

2004年後半から2005年にかけては微妙にライブの間隔がそれまでのパターンと違ってきて、なんとなく不調を感じさせる。そして運命の2006年を迎えるわけですが、実はこの年の暮れから「HEKIRU SHIINA COUNTDOWN」と銘打ったライブが始まります。この後、2007年/2008年/2009年/2010年/2011年と東京国際フォーラム(ホールC)で続きました。これまた前のネタにありましたが、東京国際フォーラムはホールAが一番大きくて約5,000席。ホールBはライブとかやる感じじゃないので割愛、で、ホールCは1500席あまり。最盛期に比べるとお客さんの動員力は下がってきてしまっている・・・その代わり「濃そう」ですけどね。w

で、「HEKIRU SHIINA COUNTDOWN 2012-2013」ってのはなかったんですよ。東京国際フォーラムが改修工事かなにかで使えなかったと聞いております。その代わりに「HEKIRU SHIINA LIVE TOUR 2013 ~Early Spring~」というツアーが2013年の1月5日から始まるはずでしたが、これが例の突発性難聴のせいで延期になってしまったんですね。で、8月に振り替えてそれにわたくしが行って衝撃を受けたという流れでございます。

そして今年はカウントダウンライブが復活すると。
さんざんネタにし、レスでもあれこれと述べてまいりましたように、わたくしの見解としては椎名さんはいつライブをやめてもおかしくない。前述の観客動員数の減少、本人の体調、「HEKIRU FILE2」の記述、最新アルバムの「Ermitage」の雰囲気(これはわかり辛いかもしれませんが、あのアルバムは懐古的な雰囲気が感じられて、それが終末を予感させる。)、そこら辺を総合すると、もしかして今回のライブツアーでお終いかも、などと悲観的な考えに傾いてしまいます。
単純にお客さんが少なくなってしまったということなら、規模の小さなライブハウスなどでやれば良いんでしょうが、例の難聴がねぇ。あれは手強いそうですからね。前にも書きましたが、会社の同僚がやはり突発性難聴を患っておりまして、その人の場合は四六時中耳鳴りと目眩があるそうです。そんな状態で大音量に包まれるステージに立つのは極めて危険。(汗
そんなわけで今後は音楽活動よりも声優や役者の仕事に力を入れていく、となっても不思議はないんですよね。>椎名さん

そんなわけで、これが最後かも知れないと思うといても立っても居れずに突撃・・・といきたいところなんですが、今年の大晦日〜元旦にかけては、親戚関連で用事がありましてね。甥っ子が結婚して子供まで出来たこともあって、正月はまあちょっと集まってお祝いの宴会でもというわけです。さすがのわたくしもこれは断り辛い。
実は今回のツアーは12/31-1/1だけではなく、1/4と1/5にもライブがありまして、わたくしは1/4の公演に行こうと思っておりました。
だがしかし、「HEKIRU FILE 2」のイベントで落選とか、資料をひっくり返しているうちに、これはどうしてもカウントダウンライブには行っておかないと後悔するな、と確信しました。風鈴買い逃しただけであれだけ悔しがりましたからね。あれが最後の年越しライブだった、なんてことになったら憤死しかねない。w
なに、そう決めてしまえばことは簡単。「大晦日〜元旦は椎名へきるのカウントダウンライブに出かける。」と宣言するだけのことですよ。別に法に触れるわけでなし、こういうことはやると決めたらそっちにどこまでも突き進むしか無いんですよ。w

例の使い辛いケイタイサイト(ticket board)のファンクラブ用の先行受付でチケットを申し込む。チケットは抽選だそうで、発表は11/2ですって。
問題はこのカウントダウンライブが大阪でやるということでしてね。w
もちろん泊まりですが、交通手段が面倒くさい。年末年始なので予約も取り辛い上に高い。JRは1ヶ月と1週間前からでないと切符がとれない。大晦日と元旦なら取れないということはないでしょうし、11月後半まで予約取れるかどうかwktkで待つというのもスリルがあって一興ですが、今回は2ヶ月前からチケットが取れる空路を選びました。
ウチの比較的近くに(会社の隣だよ。)トウキョウメトロポリタン・イバラキエアポートってのがありましてね。そこから昼ごろに神戸まで飛ぶ便があることを思い出したんですよ。神戸から大阪は大した距離じゃないし、ライブは19:00開演ですから時間の余裕もある。なんといっても乗り換えがほとんどない上に、トウキョウメトロポリタン・イバラキエアポートは車で乗り付けられて駐車場がただときたもんだ。これは便利。その上、航空運賃に関して言えば電車より安くあがるという。12/31の便はいわゆる定価、ディスカウント無しのチケットしかありませんでしたが、1/1の帰りについては結構割引がありまして、神戸空港から大阪までの運賃を加えてもトータルでは飛行機の方が安い。
予約は2ヶ月前のAM9:30から取れるんですって。まず12/31のチケットを取ります。11/1のAM9:30ぴったりに予約ページでフォームを埋める。無事取れました。前述の通り12/31は割引無し。足許見やがって。w
翌日の11/2に帰りの便の予約を取ります。同様にAM9:30きっかりに予約ページへいってフォームに入力しようとすると、こちらは割引が何種類かあります。当然一番安い奴(10,000円)を選んでフォームに入力して送信・・・しているうちに売り切れですって。(汗
仕方がないので、もう少し割引率の悪い奴を選んで無事予約完了。

と、ここまで読んだ方は(あまり居ないかもしれませんけど。w)お気づきになるかもしれませんが、肝心のライブのチケットは抽選で、当確は11/2にわかるんですよ。つまりこの時点ではライブのチケットは取れてないという。w
11/2を悶々と過ごす。なんといっても決断するのが遅かったもんで、ticket boardで申し込んだのが10/27とか(期限は10/31)ですからね。当確はメールで連絡が来るはずなんですが、一向に来ません。結局その日は寝ちゃいまして、翌日(11/3つまり本日)の朝、当選のメールを確認しましたよ。落選していたら、失意のウチに飛行機だの宿(これもすでに手配済み)の予約をキャンセルしなければならない上に「椎名へきるのライブに行く。」という宣言も取り下げなければならず、なにかと辛い境遇になっていた可能性が高い。(汗

おっと、書き忘れていましたが今回のカウントダウンライブは前半/後半の2公演となってます。一応、それぞれ別のチケットになってますので、どちらかだけに参加することも出来ますが、そんな奴はいないでしょう。前半が19:30開演、後半が22:30開演ですって。おそらく間に1時間ぐらい休憩が入ってトータルで4時間ぐらいのライブなんでしょうね・・・大変ですね。体持ちますかね。w

といったわけで、画像はスカイマークの予約確認書。あと心配なのは悪天候で飛行機飛ばないとかかな。(汗
昔、名古屋の会社に勤めていた時にありましたからね。九州までいくのに東京が大雪でAM9:00の便がPM2:00まで待たされたってのが。その時は会社の研修という名の飲み会&社員旅行でしたので、むしろ欠航になってくれたほうが良かったぐらいだったんですけどね。今回はそうはいきません。

ついに大阪まで、しかも飛行機でライブにいくようになっちゃいましたよ。嫁さんもライブで福岡とか行っちゃうんですが、人のこと笑っている場合では無くなってまいりました。w
by namatee_namatee | 2013-11-03 23:39 | music | Comments(4)
Commented by hekirah at 2013-11-04 01:07 x
namateeさんこんばんわ、自分が忙しくコメントそれほどできませんが、ブログ毎回楽しく拝見させていただいております。ついに大阪まで行きますか。自分は東京ですが大阪まで行くことを連想しましたがやはり無理だなと思いました。自分は渋谷イーストの後半のライブにいければなと思っています。その日が多分仕事なので最初からいけないでしょうけれど、、まださきですが大阪にはお気をつけて行かれてください。応援しています。
Commented by namatee_namatee at 2013-11-04 08:45
>hekirahさま
あ、これは失礼しました。片方だけいく人なんて居ないだろうなんて、仕事やスケージュールの都合という場合もあるんですね。むしろそこまでして行くということでそれはそれで尊敬の念と執念を感じます。w

大げさに書いてますが、まあ遠くまで出かけるのも含めてひとつのイベントということで楽しんでまいります。ありがとうございます。
Commented by 孫彰 at 2013-11-06 06:38 x
お久しぶりです。世間が日本シリーズに沸いてる中一人ゲームのパワプロにはまって殆どログイン出来ない状態にありました(汗)

カウントダウン生さんも決断されましたか!本当に最後かもしれないのでお互い楽しみましょう。
Commented by namatee_namatee at 2013-11-06 21:51
>孫彰さま
エントリー本文ではちょっと大げさに書き過ぎました。(汗
わたくしの方だっていつまでも好き勝手なことやっていられるとは限りませんので、やはり悔いの無いようにしようと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< なにごともなく 中毒性up! >>