私と世界 頭イカレてるのはどっちだ!!?

なにか届きましたよ?
c0019089_20401754.jpg

「私はやると言ったことはやる女だ。」by ココ・ヘクマティアル
いや、わたしゃ男ですけど。w

すごく・・・重いです・・・
そりゃそうだ、中身はこれですよ。↓
c0019089_20402697.jpg

月刊アフタヌーンの1999年と2001年分、合計24冊。これは重い。ゆうパックで届きましたが、大変だったろうなぁ。>郵便屋さん
もちろん、某オークションで入手。前にネタにしましたが、古い月刊アフタヌーンはもう手に入るまいと半分諦めておりました。
ところがそのネタにした直後に出たんですよ。1995年から2005年ぐらいまでの十年分。(驚
これが競争激しくてですね。わたくしが欲しかった1998-2002年分は入札したものの競り負けました。「ヨコハマ買い出し紀行」関連については後先考えず、ちょっとやそっとじゃ引かないわたくしが競り負けるんですからよっぽどですよ。12冊で15,000円でも落ちませんでしたから。orz

で、すっかり諦めていたわけですが、その後また出たんですよ。w
今度は5年分ぐらいだったかな。どうせ競り合いが激しくて無理だろ、ということでウォッチリストに入れたものの放置してました。これが後で見ると意外にあっさりと落札されていきまして、確か開始価格が2,400円でほとんどがそのまま落札されてました。こりゃいかんということで、残った1999年と2001年に入札しようとしたら、それまで回転寿し状態だったのが再出品されなくなっちゃいましてね。w
それが先日久しぶりに出品されたのですかさず入札。比較的すんなりと落札することができました。1999年は開始価格の2,400円、2001年はちょっとだけ競り合って3,250円。どうせ競り合う奴なんて居ないと思って両方とも4,800円で入札して寝ちゃったんですが、2001年は危なかったですなぁ。リアルタイムで見ていたら12,000円ぐらいで入札しなおしておくところですな。w

肝心なのはこれ。↓
c0019089_20403290.jpg

アルファさんが表紙になっている月刊アフタヌーンの1999年3月号と12月号、2001年10月号であります。必要なのは24冊中3冊という。w
残りの21冊はどうしたもんかと。まあ「ヨコハマ買い出し紀行」が掲載されていた当時のオリジナルということでコレクションの意味はあるんですけどね。後書きや欄外に芦奈野先生のコメントみたいなのもあるかもしれませんし。

アルファさん可愛いよアルファさん。w
by namatee_namatee | 2013-10-09 21:22 | diary? | Comments(3)
Commented by 孫彰 at 2013-10-10 02:08 x
マニアの極地!?
Commented by namatee_namatee at 2013-10-10 07:29
>孫彰さま
「ヨコハマ買い出し紀行」は連載終わって7年ですから。人気があったころに沢山あったさまざまな方面からの考察サイトも大方が廃墟と化し、むしろそのさびしい感がたまらないという。w
表立った新しいネタがないというだけで、作品としての評価は極めて高いので機会がありましたら一読をお勧めいたします。
ただ欝の気がある人には向かないかも・・・
Commented by 孫彰 at 2013-10-10 21:33 x
今度漫喫に言ったら探してみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お嬢が打ち上げたロケットは何本... 不覚 >>