レイバーパイロットへの道

c0019089_20364225.jpg

ドコモの野郎からiPhoneが出ましたなぁ。
写真はそのドコモのiPhone 5sでございます。残念ながらわたくしのではございません。っていうか、ドコモの携帯電話使うぐらいならケイタイなんていりませんよ。w
これは会社の同僚というか上司のもの。今までかたくなにガラケーに固執してきたのに、どういう風の吹き回しかiPhoneに乗り換えました。もっとも会社の携帯電話ですけどね。
ちょっと触らせてもらいましたが、わたくしのiPhone 5と特に変わりがないような。つい先日iOSがVerアップしたばかりで、これがなかなか素早く動作するので、ちょっと触ったぐらいでは5sのパフォーマンスの高さが実感できないのかも。まあどっちにしろ、ガラケーと違ってあれもこれも出来るスマホの良さを体感してもらえると良いですなぁ。なんでも簡単に出来ちゃうのでちょっと混乱しているようですけど。>オーナー

となりのガラケーはついでに機種変したわたくしの会社用ケイタイ。仕事で使うのにはガラケー最高ですよ。w

本日は仕事でございました。
半日は講習会。車両系(整地・運搬・積込及び掘削用)建設機械の講習。本体の方じゃなくて解体用のアタッチメントの講習です。実はわたくし、車両系の資格持ってましてね。その気になればユンボとかタイヤショベルとか運転できるんですよ。
東日本大震災の影響で、ユンボのオペレーターが大量に動員されることになり、中にはそれまで全く違う仕事(例えば農業とか)をしていた方が、車両系の資格を取っていきなり被災地の解体現場に投入されるようなことも多かったそうです。モスクワ前面の赤軍かよ。w
道路の工事とかとちがって、解体の現場はブレーカーとか大割圧砕機とかフォークなんとかとか、さまざまなアタッチメントを使うんですが、そこへ教習で普通のバケットでの作業しか教わってこなかったシロウトがいきなり投入されたそうな。実はブレーカーは資格が必要なんですが、それ以外のアタッチメントについては特に資格は必要なかったのだそうで、当然事故多発。(汗
フォーククローとかで長い電柱のようなものをつかんで持ち上げてうっかりアタッチメントを旋回させて、その電柱で自分のキャビン直撃とか、圧砕機でコンクリート塊をつまんでダンプに積もうとして、死角に居た誘導員を直撃、しかもそのコンクリート塊は鉄筋が出っぱっていて(ry
普通に目にする道路工事の現場にいるユンボに比べて解体現場のユンボって大きいのが多いんですよ。ウチの会社にあるのはコンマ9とかよばれるサイズの日立建機ZX240ですが重量は約24t、工事現場でみかけるZX120の倍ぐらいある。プラントの中に単体でいるとどうってこと無いんですが、運転して見るとでかいんだ、これが。
4tダンプのキャビンとか、うっかり旋回して小割機とかバケットでビンタしたら跡形もなく潰す自信ありますね。2tダンプとかだったらたぶん簡単に横倒し。w
いや笑い事じゃなくて、そういうさまざまな事故が多発したため、今まで特に資格がなくても扱えた大割圧砕機とかにも資格取得を義務づけるということになったんだそうで。7/1からその法律が施行だったらしいんですが、かなりいきなりの話で資格の取得が間に合わない。それで2年間の特例措置を設け、その間はごく簡単な講習を受ければ資格を取ることが出来るようにした、ということのようです。
受講の条件は車両系の資格を持っていること&実務6ヶ月以上。この講習、実に太っ腹でして、本来は2日ぐらいかかる講習がたった3時間でO.K.で実地も無し。座学の講習だけ、しかもブレーカーの資格までおまけで貰えちゃう。ブレーカーの講習は1日かかりますし、費用も2万円とかかかったはず。それがオマケ(本当はオマケじゃないけど)で貰えて費用は9,000円で3時間という。w
しかも内容がgdgdなんてもんじゃない。講師がこの内容は3時間では絶対無理と言いながら、適当に要点だけ読み上げてみんなはアンダーライン引くだけという。今まで受けた講習の中でもっともやる気が無いもののひとつですね。w
最後に試験があるんですが、これがまた。○×式で60点以上で合格なんですが、すげー簡単。あれ、たぶん全部どっちかにしても受かるんじゃないかしら。ずっと同じ印ばっかりでしたからね。w
こんなんで、こういうのも操作できちゃうんですぜ。w

まあそういったわけで、わたくしもいよいよレイバーパイロットに近づいたと。乗るのはHOSのせいで暴走する方だけどな。w
by namatee_namatee | 2013-09-21 21:28 | diary? | Comments(5)
Commented by aohige_the_great at 2013-09-21 22:19
楽しそう
大型特殊が欲しいなぁ
Commented by 武装ジャッジ at 2013-09-22 04:20 x
私の仕事は鉄道の保線なので、こういうもんを動かすときは資格を持った列車見張り員や重機誘導員がいないと作業出来なかったり。
列車接近時は重機止めにゃいけないんだけど、ダイヤの順番が逆で列車が来たり、ダイヤに無い列車が来たり、停止命令聞かないオペがいたり。
Commented by namatee_namatee at 2013-09-22 19:31
>&さま
ユンボとかブルなら大型特殊いりませんぜ。車両系だけで仕事はできます。w

>武装ジャッジさま
最近の解体現場では無線を活用するようになったそうですよ。講習を聞いていて、すぐに思い浮かべたのは武装ジャッジさんでしたよ。w
Commented by aohige_the_great at 2013-09-22 21:42
公道で爆走したいじゃないですかw
Commented by namatee_namatee at 2013-09-23 08:31
>&さま
重機はスピードでないですからねぇ。ラフタークレーンならある程度は・・・タイヤショベルもいけるか。ウチの会社のタイヤショベルはコマツのWA470ってやつですが、バケットに砕石満載で突撃すれば10tダンプでもイチコロ。
もちろん公道でなければわたくしでも乗れます。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 土下座 低空飛行 >>