病膏肓に入る

c0019089_20374923.jpg

本日はお休み。
明日はサバゲにいくことになったので、とりあえず期日前投票に。あと郵便局へ行って西の友人の&氏にいやがらせを送る。いやなに気にすることはありませんよ。(棒

ダブっております。
写真は例によって例のごとく椎名へきるのCDの図。「with a will」ですな。先日のTシャツのネタにもなりました。
これまた例によってダブっております。ちょっとわかり辛い写真になってしまいましたが、下のケースに2枚並んでいるのはデザインが違うものの、同じwith a willのディスクです。よく見ると左側のディスクには何か書いてある。
なんと椎名へきるのサイン入り。w
本物かどうかわかりませんけど。なに書いてあるのか読めないし。例によってTシャツでも買おうと思って、某オークションをうろうろしていたらこのサイン入り「with a will」が100円だったので適当に入札しておきました。そのまま寝ちゃおうと思ったんですが、ふと思い直して入札の様子を観察してみると・・・なんか残り30秒ぐらいで10円+とかの入札があって7-8回も延長してるんですけど。w
最終的に350円で落札。まあわたくしがはるかに高い金額で入札してますからね。10円刻みでは到底届きませんわな。こういうのってもっとどかんと金額が上がっていくのかと思ったんですが、絶対的な金額自体は大したこと無いんですなぁ。なんか無駄にハラハラして手に汗を握りました。
これが「ヨコハマ買い出し紀行」関連グッズだとシャレにならないですからね。カレンダー2,000円スタートで20,500円とかね。orz

※個人の感想です。w
それはそれとして、この「with a will」はとても良くできたアルバムだと思います。名曲ぞろいですな。「色褪せない瞬間」「やさしいひとになりましょう」「目を覚ませ、男なら」とかもうたまんない。
この「with a will」と次の「Baby blue eyes」、そして「Face to Face」の3枚は初期というのか、2000年以前のアルバムとして最高の出来かと。
「Baby blue eyes」には「風が吹く丘」「風の行方」「あなたの名前」「246」「Graduater」、「Face to Face」には「この世で一番大切なもの」「抱きしめて」「新しい風」と、書き出すだけで心が震えるような名曲ぞろい。
っていうか、この3枚のアルバムの曲は全部どれも良い。(汗

実はここら辺の曲って最初はあんまりピンとこなかったんですよね。なんてたって2013年からのファンですからね。最近のズギャーンドカーンっていうロック色のつよい、いわゆる「へきロック」から入りましたし、リアルタイムで聴いたわけじゃない(いや聴いたことはあるんですが、意識してなかった。)し、まだまだ歌唱力が不安定に感じられて、しかもバラードっていうのか、しっとりとした曲が多い2000年以前のこの頃ってちょっと良さがわかりませんでした。あと声が低いんですよ。で、低い声だすのが苦手に感じます。>椎名へきる
ところが、毎日毎日聴き続けてますと、これがだんだん良くなってくる。某巨大掲示板やネットの情報を漁ると、この時代のファンの人は多い。前述の通り、わたくしは当初は首を傾げてましたが、聴き続けてみるとジワジワと良さがわかるというか、違和感がなくなって後の派手な楽曲と同じか、それ以上に味わい深く感じられましてね。件の「俺様ベスト」での採用の割合と再生回数がうなぎのぼりになるという。

そもそも歌唱力とは?いわゆる声楽でいうところのさまざまなテクニックを破綻無く使いこなせること?それは一面ではありましょうが、それが全てではありますまい。どんなに上手でも、わたくしはなに言っているのかわからない外国語のオペラじゃwktkしませんよ。どんなに規定された音程や決まり事通りに歌えても、聴いているわたくしの心に響かなければ、それに対してわたくしは歌唱力が無いと言う権利がある。この世はわたくしがいるからこの世界として存在するのだ。w
そもそも歌唱力などというものは無いんでしょうな。クラシックとかロックとかジャンルごとに意味が違うでしょうし。さらに今日もボニー氏と話しましたが、ロックとかポップスとかあるいはクラシックとか、そのジャンルのようなものですら厳密に規定することは難しい。歌唱力などという曖昧な言葉で音楽のような複雑なシロモノを表すのは、たとえ一面にしても無理です。

椎名へきるにハマった理由はなんといってもこの声がたまらなく好きというのがありまして、考えてみればこれは幸いでした。歌うまいとか下手は経験を積んだりトレーニングで変わっていく可能性がありますし、現に今の椎名へきるは歌が下手とはとても思えない。声はそんなには変わりませんからね。こちらの気が変わるまでは好きにならないわけで。

なにが言いたいかというとアルファさんかわいいよアルファさん。w
by namatee_namatee | 2013-07-20 22:26 | music | Comments(3)
Commented by ボニー at 2013-07-20 22:51 x
貴方と意見を交えたことにより、音楽をジャンル分けするなどという行為自体非常に稚拙なことだと思いました。

私に音楽はいらない。バーチカルツインのサウンドさえあれば。

(でも少女時代は好き♡)
Commented by & at 2013-07-21 15:42 x
これ送ったやつでしたっけ?
Commented by namatee_namatee at 2013-07-21 20:08
>ボニーさま
たまにはまともなことを言う。w
お互い好きなものは貶したりせず尊重すべきですな。
そんなあなたに「藍のてんこ盛り:椎名へきる」を贈りましょう。たぶん怒ると思うけど。w

>&さま
貰ったのは「Respiration」ですな。3枚目のアルバム。これはちょっとハードル高いですよ。まだわたくしはその域に達しておりません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< うわ、いつの間に。 享年17歳 >>