どっちもどっち

c0019089_2051557.jpg

唐突に「シグルイ」が読みたくなったのでAmazonで調達。こういうことやってるから金が無くなるんだとあれほど(ry

以前にダイジェスト版で読んだんですけどね。>シグルイ
ちゃんと読もうと思ってたんですが、ついうっかり買いそびれてました。昨日、ふと思い出したのでオーダーを入れておいた次第。いちいちなんとかオフとか行ってらんない。モノがあるかどうかわからないし、月刊アフタヌーンの古本の件ではバカにされたし、CDは椎名林檎はあるけど椎名へきるはないし、在庫の検索は限られた店舗の分しかできないとか、全然使えない。もう人生も残り少ないんですから、無駄なことしてられないんですよ?

いやお前がそのものが無駄とか言われると、返す言葉がないわけですが。w

で、「シグルイ」。もうこれは最初から最後まで狂気の世界。たまらん。登場人物が一人としてまともな奴が居ないという。まあ描いているのが「覚悟のススメ」の山口貴由ですからね。血しぶきやら内蔵やら骨やら飛び散るのなんのって。あと決め技の口上とか。たまらん。w

で、読み終わってそばにあった「ブラック・ラグーン」を読む。これまた同じぐらい頭おかしい。シグルイの耽美的な殺し合いとは違って、あっけらかんと明るい感じがしますが、本質的な狂気の度合いは同じぐらいだ。

ちなみに、前の前の会社の社長がホテル・モスクワのバラライカそっくりの女性でしてね。もちろん火傷の跡はありませんでしたしドンパチもやりませんでしたが、過激な行動と性格は同じで容姿や好む服装も似てます。これを読むたびに思い出す。当時のわたくしはボリスみたいな役割だったんですよ。w
あの人が居なかったら今のわたくしはありません。大尉、感謝してます。絶対にここは読んでないでしょうけど。

それはそれ。とにかくこんなストーリーやマンガを描けるってのは大変なもんですよ。心の底から尊敬します。
というわけで、西の友人であるところの&氏にはこの二点をお勧めしておきましょう。読んだ後、絶対頭おかしいって言うから。
by namatee_namatee | 2013-06-30 20:45 | book | Comments(4)
Commented by & at 2013-06-30 23:20 x
刃牙とかあんな感じなんでしょうか?
あの手は読んでて疲れるので体力いるんですよねw
安く手に入りそうなら読んでみます。
Commented by namatee_namatee at 2013-07-01 08:18
>&さま
刃牙・・・これもコンビニ版しか読んだことないけど、そんな感じですね。シグルイはもっと疲れると思いますけど。w
Commented by at 2013-07-01 10:55 x
反戦非暴力主義者なのでバタバタと死人が出るのはなぁ・・・・
Commented by namatee_namatee at 2013-07-01 15:18
>&さま
死ぬわ死ぬわ、ほとんど全員、生き残ったのも屍(ry
しかもその死に方が(ry
その点、ブラック・ラグーンは撃たれて死ぬのがほとんどなので、まだマシかなと。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< すみませんでした。 大佐だけど提督とはこれいかに。 >>