スリル満点

c0019089_21132654.jpg

とりあえずアルバムは全てそろったので、DVD方面に目標変更。>椎名へきる
おっとシングルは・・・枚数が多くて大変なので、情報を収集・整理して重要な奴を中心に収集してまいりましょうかね。

このハラハラがたまらない。
まだ全部観てないです。CDと違って車のなかでというわけにはまいりませんし。とりあえず「10th Anniversary Tour version BEST」という奴の冒頭だけ観ました。2004年1月1日の武道館の奴ですな。さまざまな情報を総合すると椎名へきるはライブこそ魅力があるというし、CDのおまけDVDでちらっと見る限り、確かにそんな感じがしましたので。
これが予想通り。何度も書いたあのハラハラ感がハンパ無い。CDとは比べ物にならない威力で迫ってくる。音を外しそうで外さないようなでも実は外しているような、低い声が出なさそうで本当は出るような、高い声は裏返りそうで裏返らないような、次の挙動が予想しづらいというんですかね。とにかくハラハラする。そのせいか3曲ぐらい聞いた所でふと気がつくと全身に脂汗が。 (汗
これは一歩間違うとストレスになりますな。w
曲や演奏は素晴らしいので、この独特のスリルは椎名へきるの歌と声がもたらしているものに他なりません。でもって、それが嫌いな人がいるのもわかる。客観的にみるとものすごく上手だとも思えませんし。人を選びますね、これは。
ただ、しつこいですが、このハラハラした感じは彼女じゃないと無いでしょうねぇ。下手な歌い手は沢山居ますが、こういう格好良い歌を歌わないし。
この楽曲と演奏と椎名へきるの歌声という組み合わせが他にない独特の個性というか、ほかに代わりのないものになっている・・・などと意味不明な供述をしており(ry

いやまあとにかく、わたくしは大好きです。ただ、これらの映像・楽曲はちょっと前のものなのんですよね。わたくしは最近はまったせいか、実は最近の歌の方がより好きなんですよ。勿論、全盛期の名曲も好きですけど。
ランティスに移ってからの方が好きだったりする。昔より声が高くて(これ不思議。歳とると声って低くなるもんだと思うんですが。)明らかに歌唱力がupしている。
わたくしの好みってちょっと異端かも・・・カルトの中でも異端かよ。>自分

あー、なんか小江戸のあたりでボウコウ氏がひん死のハゼみたいな顔していて、西の都では&氏がなんていうかモニターから目を逸らして苦笑いしていて隣村ではボニー氏が毒づいている。そんな様子が容易に想像がつく。

DVDはCDに比べて高いんですよね。これを何枚も買うぐらいなら、いっそのことライブに行っちゃった方が安上がりかもしれません。よーし8月のライブ行っち(ry
これはだめかもわからんね。w
by namatee_namatee | 2013-05-31 22:06 | music | Comments(5)
Commented by ボニー at 2013-05-31 22:29 x
いいから黙ってこれを読め。そして考えろ。
http://diamond.jp/articles/-/27997
Commented by namatee_namatee at 2013-05-31 22:41
>ボニー さま
読んで考えたよ。クラシックって大変なんだなぁ。理論的な部分がちょっと垣間見えたのは良い収穫。
椎名へきるの場合もミュージカルをやりたかったんだって。でもちゃんとした声楽のレクチャーを受けてなかったので、とりあえず声優になっちゃったんだそうだ。w
そういう枠にはまってちゃんとやってるんじゃないってのが魅力なんですよ。
Commented by 孫彰 at 2013-08-25 10:26 x
シングル「love tomorrow」のPVは気に入ってるんですが、未だに何の競技をしているんだか謎(汗)
Commented by namatee_namatee at 2013-08-25 16:10
>孫彰さま
あ、しまった。そのネタは近いうちに使おうと思っていたのに。w
Commented by 孫彰 at 2013-08-25 22:25 x
楽しみにしています(笑)

ウィキペディアには勿論、他のネットで調べても全然出てこないんでね(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夢のエンジン また頭おかしいって言われるかもなぁ。 >>