タイムリー?

c0019089_2103850.jpg

相変わらずネタ不足で。
小林源文先生の「第二次朝鮮戦争―ユギオII―」でございます。

古くさくない
奥付をみるとこの本はコンバットコミック94年9月号から96年4月号にかけて断続的に連載されたもののようです。結構前の本なんですが、今読んでもあんまり古さを感じませんなぁ。あの半島ではずっと同じことを繰り返しているということなのかも知れません。w
源文先生の本は名セリフが多いんですが、個人的にこのユギオIIは印象的なセリフが特に多いような気がします。

小林陸将「そうですな 早くて24時間 遅くても48時間以内に起きます」
統幕議長「日本は最前線だよ」
とか
「後続は?」
「北韓が後続だ」
とか
B52副長「核が使えなくて残念です 機長」
機長「副長 問題発言はやめてくれ この任務で俺は除隊なんだ コーヒーをくれ」
とか
朴中将「!偉大なる空に輝く白頭山の星にして国家主席様」
主席様「挨拶はいい ソウルはいつ取れる 出来ませんでは良心がない」
とか
佐藤三佐「ウリヌンチョッパリガアニヤイルボンサラミヤ!」

こんな感じでドラマチックなセリフが多い。
ストーリーとしては北朝鮮の奇襲に韓国と日本が巻き込まれ、日本では燃料の備蓄基地や原発にテロ攻撃、五島列島沖で潜水艦同士の戦いが発生。韓国はいきなり直接の軍事行動で空挺や機甲部隊の侵攻、空襲。頼みの綱の米軍は北朝鮮が核カードをちらつかせているため、なかなか介入に踏み切れないという。ここまでが前半。
後半はオメガが核ミサイルの排除に成功して、米軍が全力で介入。B52が平壌を爆撃、自衛隊と米軍・韓国軍が元山に上陸。という流れ。なんか、来月、いや来週にでも起きそうなシナリオですなぁ。w

久しぶりに読み返してみましたが、やっぱり源文先生は良いなぁ。
by namatee_namatee | 2013-05-14 21:40 | book | Comments(7)
Commented by ボニー at 2013-05-14 23:29 x
38度線が取っ払われて北の住人が南になだれ込み統一韓国の経済は破綻。
多数の難民を受け入れ日本の労働力問題、高齢化問題に終止符。
めでたしめでたし
Commented by SGW at 2013-05-15 07:27 x
反日国家の南北朝鮮は半島ごと地球上から消滅させればよろしい。
難民はテロリスト予備軍として受け入れ拒否・在日も同様の理由で資産没収の上国外追放。
朝鮮玉入れがなくなり健全な駅前が市民の手に戻り、ナマポ連中が浪費することも少なくなる。
めでたしめでたし。
Commented by namatee_namatee at 2013-05-15 08:02
>お二方
あの地域はあのまま生かさず殺さずが一番だと思いますよ?
Commented by きつね at 2013-05-15 23:44 x
上に同じ意見です。
てか、また読み直したくなったじゃないですか(そして本棚へ)
Commented by namatee_namatee at 2013-05-16 08:25
>きつねさま
ねぇ。南北統一で強力な国家になったら困る・・・いやたぶん、ダメさ加減が増すだけだと思うんですが、それはそれで迷惑ですし。
中国ロシア日本(米国)に囲まれてずっと困っておいてくれればよいんですよ、あそこら辺は。w
Commented by まねきねこ at 2013-05-16 15:08 x
黒騎士物語以来読んでないなぁ。

統一した所で、日本が鵜飼の鵜として飼いならしたままか、宗主国様が管理するかのどちらかですんw
Commented by namatee_namatee at 2013-05-16 20:48
>ねこさま
いわゆる緩衝地帯ですもんね。
ユギオIIはどうも絶版のようです。最近、源文先生が同人誌だか自費出版だかで復活させていたような・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 正反対 ヘヴィ級 >>