感動的な悪天候

c0019089_2059281.jpg

「紅の山」風の雲ですなぁ。色彩に乏しいのが残念。

凶悪
本日は悪天候でございました。朝から風が強く、やる気満々の空模様。それでもお昼ぐらいまでは南風で晴れていたんですが、15:00ごろから北風に変わりましてね。気温が急降下するのと同時に、北西の空には稲妻が。それこそ「紅の山」の雷みたいなのがいくつも。遥かに見える筑波山はぶちあたった雲で傘かぶってるし。その姿はまるで「ヨコハマ買い出し紀行」の富士山みたいでしたよ。

竜巻だの雹だのと不吉な予報だったんで帰りは高速使って退避。会社の事務の人は買ったばかりの車に乗って来てたんですが、あれは気が気じゃないでしょう。まあ、わたくしが雹だの霰だのとさんざん脅かしたんですが。

もしかして夕凪の時代の三浦半島ってしゅっちゅうこういう天気なんですかね。こういう時に熊手しょってスクーターとかやばいですなぁ。w
by namatee_namatee | 2013-04-26 21:15 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< このやろ! 激戦 >>