かつてない衝撃

c0019089_20205746.jpg

例によって月曜日はネタが(ry

アルファさんかわいいよアルファさん
じゃなくて「ヨコハマ買い出し紀行」新装版、第5巻の第61話「紅の山」P129より。
いやしかし、0話とか1話のころと顔つき全然違うな。w
こちらのアルファさんも全然悪くないですが。相変わらず首細いし。この「紅の山」は月刊アフタヌーン1999年9月号に掲載ですって。脂ののった最盛期ですなぁ。

衝撃を受ける
この「紅の山」というお話、見ての通りカラーです。で、登場するのはアルファさんだけ。しかもセリフ無しという。一言もしゃべらない。これを最初に読んだときは衝撃をうけましたね。こんなのあり?って。
だって、今まで「ヨコハマ買い出し紀行」を読んだことが無くてたまたまこの月のアフタヌーンを買った人が読んだら何がなんだかわかりませんよ。緑の髪に小豆色の瞳の女の子が雨に降られて雨宿りしてるだけの話ですからね。
では「ヨコハマ買い出し紀行」の熱心な読者なりファンだったらどうかというと・・・なんといっても月刊だからなぁ。一ヶ月待ちわびてますから、この8ページじゃ物足りなく感じちゃうんじゃないでしょうか。
いや勿論、絵は美しいしアルファさんかわいいよ(ry
いかにもそれらしい情景で、素晴らしい話なんですが。ていうか、「ヨコハマ買い出し紀行」の中でもこと情景の美しさにおいては最高レベルですよ。葉っぱについた水滴とか、なんかもの凄い描き込みで。
芦奈野先生はできればすべてカラーで描きたいというようなことをおっしゃっておりまして、おそらくこの「紅の山」はそういう趣向の作品なのでしょう。そういえば画集にもでかいページで収録されてました。

それはそれ。「紅の山」というタイトルの意味が分かりません。w
どこにも山なんて出てこない。出てくるのは重なった雲です。どういう意味なんでしょうねぇ。>紅の山
そういえば第55話からこの61話までのタイトルはみんな色がつくんですよ。

第55話:中空の白
第56話:白い朝
第57話:白ペンキ
第58話:藍の粒ふたつ
第59話:藍色の瞳
第60話:青い服
第61話:紅の山

って具合に。これがまた脂がのっているもんだからどれもこれも良い話ばかりで。「ヨコハマ買い出し紀行」の前半のピーク、颱風で新展開になる直前の盛り上がりっぷりが素晴らしい。

いやしかし何回読んでも飽きませんなぁ。>ヨコハマ買い出し紀行
by namatee_namatee | 2013-04-15 21:13 | book | Comments(9)
Commented by ボニー at 2013-04-16 01:01 x
鳥獣戯画も確かセリフが無かったような・・・
Commented by namatee_namatee at 2013-04-16 07:12
>ボニーさま
セリフがある回もあるよ。>ヨコハマ買い出し紀行
Commented by & at 2013-04-16 19:18 x
イニDにも効果音だけの回があったような
Commented by namatee_namatee at 2013-04-16 20:00
>&さま
たまに立ち読みしますけど、あれも話短いですね。>イニD
もう終盤だからかも知れませんが、なかなか味わい深い展開になって来ておりますね。
Commented by & at 2013-04-16 20:40 x
実は歯抜けのせいでゴッドアームの少し先までしか読めていないというw
Commented by & at 2013-04-16 20:44 x
その点Androidスマホは種類多すぎサイクル短過ぎでロクなアクセがありませんなぁ。
裸で使って壊れたら買い替えりゃいいんですが。
Commented by & at 2013-04-16 20:45 x
なぜかこっちにコメントしてる(汗
これだからチョンスマホは
Commented by namatee_namatee at 2013-04-16 21:05
>&さま
ウチには全部ありますよ。リアルタイムで買ってますからね。>イニD
ネタバレしましょうか?w

Androidのスマホはなぁ。頻繁に買い替えるのもアレですから、やっぱりわたくしは安定のiPhoneが良いですねぇ。
Commented by & at 2013-04-17 11:20 x
ネタバレはやめてくださいっ><
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 追加装甲 昔々 >>