1/10

c0019089_20412979.jpg

またしても当時ものの月刊アフタヌーンの図。

やっと1冊
1996年7月号でございます。なんで買ったのかは一目瞭然。説明の必要などない。w
わたくしの調べたところ、アルファさんが表紙になった月刊アフタヌーンは10冊あるようです。

年/月号
1996/7
1997/2←2013年12月3日入手!
1997/8←2013年12月3日入手!
1998/2←2013年12月3日入手!
1998/10←2013年12月3日入手!
1999/3←2013年10月9日入手!
1999/12←2013年10月9日入手!
2000/11←2014年6月10日入手!
2001/10←2013年10月9日入手!
2002/3←2014年6月10日入手!

これらを揃えようと言うのが今回のミッション。
これが見つからないんですわ。orz
前にも書きましたが、まだ単行本は古書として流通する余地がある。要するにスペースとコストと売価の兼ね合いが商売として割に合うということ。ところが、雑誌の類になると場所ばっかりとっていくらにもならないということで、リサイクルする資源としての扱いになっちゃう。

確かに単行本というものがある以上、連載当時の雑誌そのものなんてとっておいても意味が無いのかもしれませんなぁ。でも連載当時をろくに知らないわたくしのような人間にとっては、なんていうんですかね?欄外の作者の言葉とか、表紙?1ページ目の扉のキャプションみたいなやつとか、巻末の方にある読者からの手紙とか、当時の雰囲気を知る資料としての意味がある。これまた前にも書いたけど、一種のタイムマシン的な。

そうはいっても141冊全てを揃えるのは現実的ではない。いくら田舎家でスペースに余裕があるとはいえ、一昔前の電話帳みたいな厚みの月刊アフターヌーンはねぇ。ちなみに自動車雑誌のCAR GRAPHICだったら20年分ぐらいは全部とってありますけどね。w

といったわけで、重要な奴だけを抜粋してコレクションすることにしたわけですが。これが見つからないんですわ。orz
「開運!なんでも鑑定団」で、昔の映画のパンフレットとか、なにかのオマケとか、当時はどうでも良くて顧みられることのなかったものを集めた人が出てきて、北原先生がすごい値段を付けるパターンがありますが、大抵の人はあれをみて「あんなものにこんな値がつくなら、自分もとっておけば良かった。」とか思うんでしょうが、お前ら今のわたくしの苦労を思い知れと。後になってからガタガタ言っても遅いのだ。

こういった古いマンガの雑誌を探していますとかいうと、大体バカにされますからね。我が社でもさんざんバカにされました。だからお前らは土人だと(ry
いやまあ大手チェーンの古書屋なんて、店頭で問い合わせると鼻で笑われます。w
神保町などのそれなりの古書屋さんだと、さすがにそういうことはありませんが、代わりに手に入れるのは絶望的というお墨付きをいただけます。それでもそちらの業界でそういうものに強いお店は知りませんかなどと食い下がってみると、ここならもしかしてなんて教えてくれたりする。で、北海道とか名古屋の古本屋さんに電話したりメールしたりするハメになるんですよ。まあどこにもなかったんですがね。
さらにそこから、前述の資源として扱われるという情報が入ってきまして、そういうところに電話してみますが、こちらはもっとケンモホロロな対応をしていただけます。とにかく割に合わないの一点張り。取り付くシマも無い。うーん、すぐに探して見つけてくれたらもしかしてセットで1万円ぐらいは出すかもしれないのに、そういう対応じゃなぁ。w
仕事柄、そういった業種の知り合いが居ないわけではないのですが、まあ面倒くさいのは確かですからねぇ。何件か当たったうちには昔はやってたけど今はやめちゃったなんてところもあって、いろいろ面白い話が聞けました。これはこれで収穫といえなくもない。

それにしてももっと古いのや最近のは某オークションで見かけるんですが、わたくしが探している1997年から2002年ぐらいのは壊滅状態。このころが「ヨコハマ買い出し紀行」がもっとも人気があった時期なんですが、ままならないもんですねぇ。

誰か持ってないかなぁ。1冊1,000円まで出します。w
by namatee_namatee | 2013-03-29 21:36 | book | Comments(6)
Commented by ボニー at 2013-03-30 00:01 x
マニュアル通りの思考しかできない貴殿にはそれ以上は無理でしょうな。カッカッカ・・・(^O^)
その点、野生の直感だけで生きてる私には、ひなびたラーメン屋をあたるという選択肢が出てくるわけですよ。あるいは旧黒沢村の床屋とか

Commented by namatee_namatee at 2013-03-30 07:02
>ボニーさま
ちょっと床屋行ってくる。

ラーメン屋でも床屋でも良いから、上のリストの奴を持ってきたら1,000円/冊で引き取りますよ?
でもよれよれとかダメね。一応コレクションなんだから、それなりの程度じゃないとね。
Commented by ボニー at 2013-03-30 13:04 x
かつて北関東のアヴェドンと呼ばれたこの私に何てことを頼むんだ!控えおろー!

私は、ラーメンはマルちゃん正麺、床屋は1000円カットに決めてるのだ<(`^´)>
Commented by namatee_namatee at 2013-03-30 14:18
>ボニーさま
いや初耳だし。
なんでもいいからはやく持ってきてー。
Commented by かなめ at 2013-11-15 20:23 x
初めまして、「古本 月刊アフタヌーン 2000年」と検索してここにたどり着いたものです。
自分も以前は月刊アフタヌーン2001年3月号を探していましたが、1年近くはかかったと思います。

今度は2000年の月刊アフタヌーン(多分夏ぐらい)を探すことになりまして
今はどのくらい在庫があるかなぁと探すと、全然、いや、全くないのですね・・・!!
これは、時間がかかりそうだ@@;
お互いがんばりましょう!自分もなにか情報があれば書き込みますね~。
いきなりの書き込み失礼しました。
Commented by namatee_namatee at 2013-11-15 22:01
>かなめさま
いらっしゃいませ。
在庫というか、市場に出回っているかどうかについては、おっしゃる通りほとんどない、というところです。北から南までさまざまな本屋さんに電話したりメールしたりして問い合わせてみましたが、もっと古いものはそれなりの価値があるということで、それなりの売価で流通しているようですが、中途半端に古い1990年代後半から2000年代前半のものは壊滅状態です。
オークションでアラートを設定してありますが、夏前に1995-2002年分ぐらいがまとまって出たのと、10/9にネタにしたの以外にはとんとお目にかかりません。(汗

わたくしも情報を見つけ次第、upいたします。よろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 一気飲みするから 久々に >>