いつも通り

c0019089_22384529.jpg

件のKingArms P90の件。

武器商人のきつね氏に手配したFETがとどくまで、メカニカルな部分に手を付けますよ。Ver.6メカボは分解が簡単。逆転防止ラッチの解除なんて棒で押すだけですからね。これがVer.2の強化メカボとか、逆転防止ラッチを狭い隙間からペンチで引っぱらなくてはならず、わたくしは必ず失敗しますからね。
さらにKingArmsの奴はスプリングを抜いてから分解出来るのでメカボを開けるのはなおさら簡単。そもそもVer.2と違って電気系統とメカニカルな部分が分離しているので全くもって簡単。

分解する前に箱出しの性能を計測。チャンバーとバレルはすでに交換済みなので完全な箱出しとは言えませんが、まあそんなに変わらんでしょう。
テストの成績は0.25gBB弾使用、Hopオフで初速80m/s、適正Hopで76m/sといったところ。サイクルは1,200mAhで25Cぐらいの7.4V LiPoバッテリーで14.5発/秒とでました。心配していたHopの効きも十分で弾道は素直。優等生ですなぁ。ただP90って適当に当たって纏まるんですが、突詰めていくと集弾性能は物足りない感があるんですよね。マルイのはそうでしたし、このKingArms製のも似たような感触。

さて分解。モーターをメカボにとりつける枠、とりあえずモーターキャリアと呼んでおきますが、あれの取り付けが妙に固い。嫌な予感がしたのでモーターをモーターキャリアから外して、メカボに取り付けてみるとメカボ側が広がるほどきつい。これはいけません。ギアのシム調整がずれてしまいます。
ちなみにモーターキャリアを外した状態でのシム調整の具合は適正です。変なグリスも塗ってないし、中華銃も進化しているんだなぁ、などと感心している矢先にこのざまですよ。
仕方がないのでモーターキャリアとメカボを削りました。ただ、トルクがかかる部分なので適当にヤスリで削って斜めになったりするとマズい。程々に削っておいてギアのシム調整もしてあげることに。面倒くせぇな。

メカボ内部は前述の通り大きな問題はありません。シリンダーとピストンヘッドのOリングの気密は甘いかな。そこら辺はマルイのP90の方からパーツを移植するので問題無し。シリンダーはSPRに使っていたワープシリンダーをリサイクル。マルイのP90はピストンはマルイ純正でピストンヘッドはライラクスのPOM(ピストン全体の重さは22g)、シリンダーヘッドもライラクス製。ノズルもおそらくライラクス製。お金かかってますねぇ。w
ギアはマルイ純正だったのでKingArmsのをそのまま使います。ベアリング軸受けに合わせて軸を削るのが面倒ですからね。
KingArms純正のスプリングは日本仕様なんでしょうか、ごく普通のもので特に短いとか、切りとばしたままとかそういうことも無く、パワーもまあ適正なのでそのまま使います。シリンダーヘッドとかピストン周りで気密が上がっているので、下手うつと初速が上がり過ぎてしまいます。
といった感じで適当に組み上げ、晩ご飯を食べているとおやこんな時間に郵便屋さんが。
武器商人からFETがやってまいりましたよ。他にはAmazonで買った本とまたしてもうっかり買っちゃった「ヨコハマ買い出し紀行」のテレカも届きました。w

で、今から組み込もうとしているのが写真の図。モーターのコネクターもいれてね、って言っておいたのに・・・
モーターもマルイのP90から移植したG&PのM120。コネクターが無い(探せばどこかにはあるんですけど)のでケーブルはハンダ付けしちゃう。P90はケーブルが極端に短いので取り回しに悩んだりせずにあっという間に完成。

はたして性能は。というか、その前に動くのか。w
バッテリーを繫ぎます。FET仕様ですので下手するとこの時点で暴走とか発火とかありますからね。ドキドキもんですよ。
今回は問題なく接続。トリガーを引くとちゃんと動きました。ノイズもまあ妥当なレベル。
性能を計測してみると、初速は適正Hopで80m/s程度。暗いのでHopオフでのテストはしませんでした。サイクルはかなりあがって22発/秒(2セル2,200mAhのLiPoバッテリー使用)とでました。ちょっと速すぎるなぁ。ピストンはなにも対策してないんで、壊れるんじゃないかと心配。
問題はセミオートで2発バーストになっちゃうことでしょうか。電気系の効率が飛躍的にあがったおかげでモーターの立ち上がりが速くてカットオフレバーで止められないのかも。NiMHバッテリーなら問題無さそうですが、もうウチではNiMHは使われておりません。(汗

明るくなったら弾道チェックであります。まあ問題は無いと思いますけど。
by namatee_namatee | 2013-02-08 23:18 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 海の色のビン はたして効果は? >>