カレンダー

c0019089_2027477.jpg

またやらかしたのかも。(汗

高けぇ。orz
見ての通り、「ヨコハマ買い出し紀行」の2002年カレンダー。この表紙のアルファさん大好き。←キモイ
だいぶ前にAmazonのマーケットプレイスで買ったもの。「ヨコハマ買い出し紀行」のカレンダーって某オークションでは見つかりませんね。
テレカと違ってカレンダーって高いんですよ。何年も前のカレンダーなんて、紙くず同然のような気がしますが、豈図らんや(なにこの変換)高い。未開封とか新品同様とかだと25,000円とかする。いくら物好きでも10年前のカレンダーに25,000円は出せぬ。いや1年だけなら出せぬことも無いけど、どうせやるなら数年分まとめてgetといきたいところで、そうなると10万円じゃききません。いや、出せなきゃないけどいくらでも他に使い道がありますからね。>10万円
というわけで、なぜかひとつだけ安かったこのカレンダーをセレクト。前述の通り、この表紙も気に入りましたし。オーダーしてから売り主から慌て気味に連絡がありまして。付属のマウスパッドは欠品ですが、それでも良いか?と。あー、だから安かったのね。
もうオーダーしちゃったことだし、絵柄も好きだしということで、それでO.K.したわけです。確か6,000円。定価は3,000円と書いてありますので倍ですな。それもこれも納得した上での購入ですので別にどうということも無い。

先日、某オークションを例によって「ヨコハマ買い出し紀行」で絨毯爆撃(オークションアラートも設定してありますが)しておりましたらば、左側に写っているマウスパッドがポストカードブックとセットで出品されておりましてね。ポストカードブックはすでに持っていたので、ちょっと迷いましたが比較的安かったこともあり、とりあえずウォッチリストに入れておきました。「ヨコハマ買い出し紀行」関連ってコミックスやドラマCD、DVD以外の出品はあまり見かけないんですよね。
数日してウォッチリストを見てみたら入札があります。あと3日もあるのに気が早いなぁ、と。まだ開始価格ですが。
で、終了7分前に入札。そこから上がるのなんのって、終了1分前から延長4-5回ですよ。ここのところ、即落かライバルの居ない物件ばっかりだったので久しぶりに手に汗を握りましたね。業を煮やして普通だったら絶対にそんなに入れない価格で入札。そういったわけで芸の無い力技でしたが無事落札。

そこで我にかえる。はたしてこのマウスパッドはカレンダーに付属していたものなのかどうか。ううむ、もはや確認する術が無い。(汗
まあ良いや。絵柄も好きだしコレクションには良いものです。なんといっても連載終了から時間が経つので関連グッズの類はこれから入手困難になる一方。なるべく早く手に入るものは手に入れておかなければ。>ダメ人間

いやしかし予想以上にハマりました。>ヨコハマ買い出し紀行
もう最近は三浦半島の地図とかシルエットを見ると胸が高鳴りますからね。w
by namatee_namatee | 2013-02-06 21:44 | diary? | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< はたして効果は? やっちまった。w >>