ちょっと見直した。

c0019089_21354774.jpg

さて本日は戦民思想さんの射撃会@AREA331 INDOOR BATTLE FIELDでございました。
参加のみなさま、主宰のボウコウさま、花veさま、お疲れさまでした。

うまーいうまーい
そういえば今回の射撃会はうっかり写真を撮るのを忘れましたよ。戦民思想さんのカメラでビデオとかは撮ったんですが。
なので、鉄砲の写真は無し。写真はボウコウ氏に貰った黒砂糖。「ヨコハマ買い出し紀行」繋がりのネタだそうです。いわゆる「アルファのマタタビ」、超黒糖は無かったとのこと。w

今回のフィールドは群馬県の藤岡市だそうで、これが遠いんだ。orz
ウチから160kmぐらいあるぞ。ただ、ほとんど高速でいけるので所要時間は2時間かからないぐらい。時間的には意外にあっさり着いちゃいます。
持ち込んだ鉄砲は久々のKingArms SIG556DMRとここのところ布教活動にいそしんでいるS&T TAVOR、これまた久々のCA870 Legend Ver。
どれも好調でしたが、30mと5m射撃はSIG556DMRで。これが意外なほど良い成績。もともと初速が高くて真っすぐ飛ぶ、素性の良い鉄砲ではあるんですが、いかんせん無駄に長いのとM4/M16の類とは微妙に異なる使い勝手になかなか慣れる事が出来ず、長い事放置されておったのでございます。
今回はなんとなく引っぱりだしてみたんですが、こんなに性能が良かったとは。w
30mは全て当たってブルズアイにも何発か入りました。今回のフィールドは障害物が少なく広々としておりまして、本番の前段階で念入りにゼロインできたのも効いているんでしょうなぁ。
ちょっと見直しましたよ。>556DMR

タッグマッチシューティングも一回目は556DMRでライフル担当。これまた良く当たって使いやすい。二回目はハンドガナーで、いつものエアコキP7M13で。だんだん手慣れてきまして、連射の効かないエアコキが逆に楽しくなってまいりましたよ。今後も精進してエアコキハンドガン道を極めたいと思います。w

といった感じで、いつもの通り楽しい射撃会でした。やっぱり30mのグルーピングとかを取って、自分の鉄砲の性能を客観的に確認する機会ってのはあっても良いと思うんですよ。当たる当たらない、届く届かない、そういうフィールドではあいまいな事項も今回のようなインドアできっちり撃ってみればどの程度のものなのかはっきりするんですから。初速やサイクルだけが鉄砲の性能じゃありませんからね。
性能がわかれば次はどういう手を打ったらよいか、現状のチューンの問題点は何かとか、イロイロ興味と知識が広がるキッカケになりますし。かかるコストなどたかが知れてます。今回の参加費は2,000円ですからね。2,000円で自分の鉄砲の問題点が洗い出せ、あるいは他の人の鉄砲の弾道を見て参考にしたり、チューンやBB弾の話題、吸収・勉強できることは極めて多い。どうしてみんな、こういった機会を生かさないのか不思議でなりませんよ、わたしゃ。w
by namatee_namatee | 2013-01-27 22:25 | survival game | Comments(2)
Commented by ボニー at 2013-01-28 02:18 x
藤岡名物「瓦せんべい」お待ちしてます<(_ _)> 
Commented by namatee_namatee at 2013-01-28 07:48
>ボニーさま
そんなものがあったのか。
殺伐とした地方都市&風が強くて寒いという印象。>藤岡
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 次の酒 頭おかしい(ry >>