赤い

c0019089_21431127.jpg

昨日に引き続きCONTAX T2ネタ。

やっぱり捨てがたい。
CONTAX T2で撮った写真をやっと引き取ってまいりました。全体的に一眼レフのNewFM2で撮ったものよりもデジカメで撮ったスナップに近い印象。まあNewFM2は完全マニュアルなのに対して、CONTAX T2は絞り優先オートもしくはプログラムオートですので、撮り方もコンデジに近い感じになるんでしょうか。
前々から薄々感じてましたが、このレンズはマゼンタかぶりっぽい癖がありますな。かつて京セラのCarl Zeissの特徴として赤が鮮やかというのを良く聞きましたが、マゼンタかぶりが影響してそう。
細かく見ると解像感やコントラストはNewFM2のAi Nikkor 35mm1:2Sの方が一枚上手。Nikkorはすっきりと濁り無くニュートラルに写ります。じゃあSonnar T* 38mm F2.8が劣るのかというと・・・いやまあ実のところ、性能は及びませんなぁ。だがしかし、Nikkorにはない癖が良い味を出しているような気がします。捨てがたい。その味わいが気に入れば、ですが。
わたくしとしては、実はあまり好きな写り方ではなかったりします。w
Nikkorレンズの癖のない描写を見慣れてしまうと、ちょっとアクが強過ぎまして。昔はなんとも思わなかったんですが、描写の好みも変わっていくんですね。

次はコニカ・ヘキサーにフィルムを詰めてみましょう。
by namatee_namatee | 2012-12-07 22:13 | camera | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 忘年会 久々の出番です。 >>