最終的解決(えるちゃん)

c0019089_2012923.jpg

またしてもえるちゃんのネタですよ。いやしかし最終的解決ってなんとなく物騒だな。(汗

改修終了。
先日から弄くり回しているICS L85A2カービンですが、一通り改修が終わり、それなりに満足できる結果となりましてのでご報告。
Hopパッキンをファイアフライの「電気くらげ(辛口)」に交換し、バレル・チャンバーとのフィッティングを最適化、バレルの清掃、Hopの押しゴムをファイアフライの「くらげ(甘口)」に交換、Hopレバー先端部の形状を修正というのが主なメニューでございます。
対策を施した結果、弾道の左への偏向は無くなりました。今朝、風のない時間に試射して確認。弾はちゃんとまっすぐに飛びます。30m離れた10cmぐらいの太さの鉄柱にセミでもフルでもほぼ当たるぐらいの集弾性能。1,000発ほど撃ち込んだ結果、Hopも常識的なレベルでちゃんとかかるようになり、フルにかけた状態でなくても真っすぐフラットに飛びます。ただし、適性Hop時の初速は当初の78m/sよりやや下がって76-77m/s(0.25gBB弾)となりました。なんでだろ?ちゃんとHopが効いているので、飛距離に不足はありませんけどね。ちなみにサイクルは16発/秒台後半(2セル 2,200mAhのLiPo)です。これも十分な性能。
弾道と性能に関しては十分な成果だと思います。

残った問題としては写真の通り、リアサイトがこの位置じゃないと狙った所に弾が飛んでいかない事でしょうか。w
弾道そのものは真っすぐなんですが・・・まあちょっと気持ち悪いだけで、例えば光学サイトに換えてしまえば分からなくなっちゃうんですがね。
そうそう、一般的な光学サイトを載せるためにはキャリングハンドルを外して独自規格?のレールをピカティニーレールに交換する必要があるんですが、これがまた品切れ中でしてね。入荷して手に入るまで光学サイトはおあずけという始末。まったくこれだから中華(ry

というわけでICS L85A2カービンの改修は終了という事で。あとはサバゲの実戦デビューですな。ゲームでも十分使い物になると思いますよ。わたくしはL85についての知識や情報はあまり持ってませんが、ウワサに聞いた所ではSTAR、ARES、G&G、ARMYなど数社から発売されているモノはどれもイマイチな出来だそうです。なんか良くわからないシステム(マルイのPSG-1に似たものらしい)だったり、ブローバックメカだったりして、どうにも使いづらいとのこと。
その点、このICS L85は変に奇をてらった余計なギミックもなく、BB弾を発射することについては基本的に健全な機構と性能を備えていると思います。改修もHop周りのみで、そこら辺は中華銃なら基本的に手を入れないといけない部分ですから、いまさら騒ぐほどの事でもありませんよ。w
問題は取り扱っている海外ショップが少なく、調整済みの高価な奴を買うしかなさそうな点とその調整済みってのは調整済みと言い切って良いのかどうか、やや判断に苦しむレベルの仕上がりなところでしょうか。
そうは言っても、メカボについては不満はありませんので、調整済みとうたいながらも腑に落ちない点(バレル内部がグリスで汚れているとか)があるものの、全体的には満足のいく製品だと思います。
買いかどうかと尋ねられたら間違いなく買いと答えますね。L85を欲しがるような人なら、ここまでにくどくどと書いて来た問題点など問題にならないでしょう。

ゲーム本番ではなにかにつけL85だから(ryという人達に目にもの見せてやりますよ。w
by namatee_namatee | 2012-11-21 20:39 | survival game | Comments(2)
Commented by ボウコウ at 2012-11-23 12:46 x
マウントレールの右側にブリスターパックの破片とか
ステンレスの薄板を噛ませれば修正できます。
Commented by namatee_namatee at 2012-11-23 17:54
>ボウコウさま
つまりサイトの位置全体を右に寄せるんですな。試してみます。
レールと光学サイトを手配中ですが、いつになるのかさっぱりですし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 愛だろ、愛っ。 うーん? >>