無謀にも。

c0019089_2183210.jpg

さて本日は戦民思想さんの射撃会@SPLASHミニタウンであります。前回は不参加、その前は悪天候で中止だったので、3ヶ月ぶり。今日は木枯らしが吹いたそうですが、比較的過ごしやすい天候でした
おっと参加のみなさま、主宰のwildey氏&花ve氏、お疲れさまでした。

チャレンジング。
今回の得物は無謀にもICS L85A2カービンで参ります。メカボは箱出し、Hopパッキンを交換しただけという。ウワサの某ショップの実力を見せてもらおうかと。w
本当の所は、箱出しでは弾道が甚だしい左曲がりな上にHopの効きが弱く、フラットな弾道にしようとすると初速ダダ下がりとそんなに良い出来ではなかったんですがね。まあ、トラブル無く弾は出ますし変な音もせず、最低限の射撃性能はあるといったところ。価格を考えると・・・ちょっと割高ですかね。保証があるといっても、壊れそうな気配がないし、問題があるのはHop周りとか弾道とか曖昧というか微妙というか、メカトラブルとは言い切れない部分ですので、保証で直してもらえるのかどうかわかりませんし。

とりあえず、Hopパッキンをファイアフライの電気くらげ(辛口)に換えてHopの効きと左曲がり弾道を直そうと企画したのは先日のネタの通り。その結果、Hopの効きはまずまずとなりましたが、弾道の左曲がりの癖は改善されたもののまだ残っている。もしかするとバレルの固定位置がずれて左に傾いているのかも。要確認。
初速はHopオフで85m/s程度、適性Hop(フルにかけた状態です。)で78m/s程度でちょうど良いぐらいになりました。

という状態で、精密射撃の30mのチャレンジ。いやしかし、なんでみんなしてなにかしらトラブルがあると口を揃えてL85だから仕方ないって・・・実物とトイガンじゃトラブルについては関係ないだろ。ヽ(`Д´)ノ

微妙に左にそれる弾道を微調整しながら30m先のターゲットペーパーを撃つ。A3のターゲットペーパーの右端を狙って撃つとちょうど良いぐらい。オープンサイトなのでなかなか難しい。それでも10発中8発は当てられましたので、今日はこのくらいで勘弁してやろう。orz
5mはもっと大変。一番大きいのと中ぐらいの奴はなんとか狙えますが(大体2cmぐらい右を狙うと当たる)一番小さい奴は無理。どこ狙って撃ったら良いのかさっぱり。こちらも4-4-0と平凡な成績・・・いや、十分ですよ。箱出し同然の中華銃としては十分。

今回のタッグマッチシューティングはいつもとちょっと趣向を変えて、ハンドガン&ライフルではなく、どんな組み合わせでも可で2人で前に出て行くようなゲームになりました。セットは単純ですが、その分スピードが必要になり、相方との連携も重要。この種目、第一人者のサンソウ氏と組んで良い感じで進みますが、最後の最後で2人とも弾切れという。w
あ、わたくしは瞬発力重視でショットガンのベネリM3で。撃ち慣れてますし、コッキングさえ素早くできればロックタイムは最小ですからね。3発同時発射なので的も捉えやすい。
多弾マグに換えてリトライし、最速タイムを記録。わたくしにM3持たすとよい仕事するんですよ?

GTOに続いて・・・
写真は柊氏の愛車、サターンSCですかね?左側のドアが観音開き3ドアのクーペ。また変わった車を。w
Pから出る時に真っすぐ土手に突撃して亀の子になってました。参加者みんなで押し出す事に。ドライバーは何故かわたくし。あっという間に脱出に成功しましたが、GTOに続き珍しいクーペを運転する事が出来ました。50mぐらいだけど。
このぐらいのクーペというとすぐに思いつくのはフォードのプローブですかね。クーペはロングノーズショートデッキが至高という固定観念にとらわれない斬新なデザインで、特に二代目は好きでした。MX-6も捨てがたいけど、やっぱりプローブが良いなぁ。最後のセリカも同じようなコンセプトで今見るととても格好良い。最近はクーペらしいクーペが無くなりましたねぇ。
というわけで、SPLASHの入り口には先日横転し損なったきつね氏から名付けられた「きつねコーナー」に続いて「柊坂」が出来ましたとさ。

そういえば帰り道、R51を走っているとなんかでかいものが信号の所に立っているのを確認。なんだかよく見えないけど高い台のようなものの上に反射ベストを着た人がのっている感じ。近づいてライトで照らしてみると・・・馬だ馬。人が乗った馬。信号が変わるとパッカパッカと横断歩道を渡っていきましたよ。これだから田舎は(ry
by namatee_namatee | 2012-11-18 22:38 | survival game | Comments(5)
Commented by ボウコウ at 2012-11-18 22:39 x
>「きつねコーナー」に続いて「柊坂」

盛大に吹きました。
一体どっからそういうネーミングセンスが湧いてくるんですか。
Commented by ボニー at 2012-11-18 22:55 x
サターンの本国仕様は右側2Drなんですか?
Commented by namatee_namatee at 2012-11-19 06:34
>ボウコウさま
MTB時代のなごりでしょうか。w
山に中のちょっとした急斜面とかに仲間内で簡単に通じるように名前を付けておくってのは定番でしたから。

>ボニーさま
オーナーの柊氏に聞いたところでは、米国仕様でもドアの位置は同じで左側2ドアだったそうです。エンジンを見せてもらいましたが、マスターバックが左ハンドルと同じ位置にあって、そのせいかブレーキの踏みごたえが重いのが印象的。
Commented by ボニー at 2012-11-19 09:58 x
そういえば大昔、初代のプローブを試乗しに行ったら、左ハンドルだし速すぎて危険だから助手席に乗れと。おとなしく助手席に乗ったら、まぁそのセールスの運転の下手なこと。お前こそ左ハンドル初めてだろ!ってくらい、おっかなびっくりで車線の維持が精一杯、エンジンだって3500くらいしか回せない。試乗を終えて「どうですか?」の問いに「わかるかぃ、このクソぼけ!死げっ!」とタイヤを蹴っ飛ばして帰ってきましたっけね。
Commented by namatee_namatee at 2012-11-19 20:24
>ボニーさま
最初のユーノス・ロードスターを試乗した時はフル加速してディーラーの人に怒られてなかったっけ?
わたくしはハーフスピンして肝を冷やしたわけkですが。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< チャンバーと格闘(L85編) こともなく >>