棚卸し

c0019089_20262450.jpg

昔もやりましたがバレルの棚卸しの図。ジャンクボックスの中が大変なことになってきたので、バレル以外にも何がどんな状態なのかをリストupしております。

バレルは一杯あるなぁ。
写真のバレルは全体の1/3ぐらいです。見ての通り真鍮むき出しのノーマルっぽいのが多い。黒いのはMadBull Python Ver.2で、これは現役で使っているのが多いので余っているのは2本ぐらいしかありません。由来が皆目見当のつかないのもありまして、そういうのは性能というか精度というか、安心して使えるものかどうか、自分で検証してみないとおっかなくて使えませんな。検証と言っても中に瑕がついてないかとか、平らな面で転がしてまともに転がるかとかぐらいしかチェックできませんけど。
長さはAK系の455mmが多い。現状のパワー規制では常識的に長い方の限界が455mmぐらいのような気がしますね。これ以上長いとなにか工夫が必要になりそう。ウチの旗艦、VFC SPRは475mm固定で、そのせいでちょっと無理のある諸元になりかけております。(汗
集弾性能、パワー、サイクル、そこら辺の最もバランスの良いバレル長ってのはどのくらいなんですかねぇ。250-350mmの間ぐらいなのかな。G36CとかHopかけても初速低下が少ないし、それなりに良く飛んで良く当たりました。P90もしかり。M4も首の弱さをなんとかすれば性能は悪くなかったと思います。
200mmを切るようなショートバレルになるとこれまたイロイロと癖が出てまいりまして、わたくしは初速調整が楽なのでショートバレルにしちゃうことも多いのですが、どうも性能の良い時期が短いような気がします。まあスキル不足なんでしょうけど、ままならないもんですな。

モーターもゴロゴロしてます。EG1000とか机モーターとか数えきれん。w
ハマー1000がオフィシャルモーター(そんなものはない)なもんで、交換されてしまったオリジナルのモーターが余るんですよ。オリジナルのモーター、特にEG1000などと比べると下手すると性能で下回るハマー1000を愛用する理由は、その低性能あればこそ。メインがうすら長いバレルに重たいピストンのSPRなので高性能モーター(=高回転)ですとフルオート時にクラッシュすることがありまして。なのでサイクルは犠牲にして集弾性能で単位時間当たりの命中を稼ぐコンセプトwとなります。よって低回転で大トルクなハマー1000がオフィシャルモーター(そんなものは(ry)になるのであります。

ごちゃごちゃガラクタはあるわりに肝心なものはなかったり。ざっとリストupしたところ、チャンバーパッキンが欠品、タペットプレートとノズルも怪しいな。調達しなきゃなぁ。この手の小物は通販が使いづらいんですよね・・・
by namatee_namatee | 2012-09-26 20:52 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 裏切り者 あーあ >>