上々

c0019089_22304939.jpg

というわけで、本日はデザートストーム川越のオープン3周年記念ゲームに参加してまいりました。

身バレ。orz
セイフティでぼけっとしていると「なまさんですよね?」という声が。「は?(かなり焦っているのでこの位しか言葉が出ない。)」「ブログ読んでます。」「あ、あありがとうございます。」といったような感じの要領を得ない会話になってしまいました。w
こんないい加減なブログでも読んでいる人がいらしゃって、なおかつ、フィールドで声をかけてくださるとは。ありがとうございました。

どういうプレイだ。w
写真は本日のイベントに参加されていたミリドルの「相原みぃ」さんのサイン。某P軍曹のバッグにしてもらったそうです。サインをもらいに行ったのは本人じゃなかったりしますが。
で、余興として水鉄砲戦というのがありまして、相原みぃさんも水着で(上半身だけだけど。)参加していたんですが、当然のごとく赤・黄チームともミリドルを追いかけ回す事態に。P軍曹の動画を見るとまわりをぐるっと囲んだ上で、水鉄砲を構えて「お願いします!」って。意味が分からん。w

と、話が佳境にさしかかったところでもう眠いので残りは明日。w

8/26追記:
人大杉。
外環が混みまして、トイレ行きたくなったので下道に逃げたら下道も混んでいたため、わたくしがDS川越に着いたのは9:00ちょっとすぎになっちゃいました。すでに駐車場は満杯で、サッカーグラウンドの方に車を止めるハメに。
わたくしの受付番号は183番でしたので、さらに後から来た人や会員の方もいれると200人はかるくオーバーしていた模様。弾速チェックに時間がかかり、全員がチェックし終わる前にゲームが始まるアリサマ。弾速チェック最後の人は2ゲームぐらいは参加できなかったんじゃないですかね。
で、ゲームが始まると・・・予想どおりすごい人波。1ゲーム15分のうち、5分ぐらいは人が減るのを待ってる感じ。まあこれは普通のサバゲとは違うと割り切って楽しめば良いんでしょうね。

暑いんじゃあ。orz
埼玉は暑いと聞いてましたが・・・DS川越のセイフティは風が通りやすく、扇風機(工場扇)も多数配置されていて比較的過ごしやすいんですが、いかんせん気温が高くて。もちろんフィールド内は地獄のように暑い。前回のゲームで熱中症寸前になりましたので、今回はスポーツドリンクを多めに持ち込んで水分補給をマジメに&適当にゲームを抜いて休憩という作戦でまいりました。おかげで熱中症でダウンすることもなく、ほどほど快適に過ごせましたが、暑いもんは暑いですなぁ。

テスト結果。
今回の得物のテスト結果としては、どれも十分使い物なりそうでした。
VFC SPRはまずまずの仕上がりで、TR24Gとのマッチングも上々。TR24Gはすごく狙いやすいですなぁ。アイリリーフや覗く角度の許容範囲が広くて、いろいろ不自然な角度や姿勢で撃たなければならないときや素早く狙いを定めてぶっ放すような場合も使いやすい。1x時のクリアーな視野は肉眼で覗いているのとなにほども違いが無く、極めて快適。さすがとしか言いようがありません。
SPR本体の方はちょっと集弾性能に不満が・・・いや十分当たるんですけどね。以前、十兵衛軍曹に教えて貰ったようにゼロインは30mでピッタリ合わせるのではなく、30mでちょっと下にまとまるようにしておきましたが、これは正解でした。本来は30mより手前のターゲットを撃つ場合に修正がしやすいセッティングだったと思いますが、ダットに集弾するのが40m付近になり、比較的遠距離で撃ち合う事が多いDS川越でも使いやすかったですね。意外だったのがフルオート時の安定性の良さで、前述の通り人多過ぎなのでセミでちまちま撃ってられなくなって(侵攻を阻止しなければならないときとか)かなりフルオートで撃ちましたが、良くまとまって飛びました。

訂正:
上記打ち消し線の部分はわたくしの勘違いです。通常は30mでちょっと下にまとまるようにゼロインしていますが、DS川越は障害物が少なく、遠距離での撃ち合いが多いと想定したので、40mでダットにまとまるように、つまり30mではちょっと上に当たるように、ゲーム直前で調整したのでした。申し訳ありません。

G&P M16A4とLCT AKMはいつものとおり。どちらも使いやすく、良く飛んで良く当たる。AKMは箱マグ装備で、防衛戦で大量に押し寄せてくる敵を撃ちまくるのに重宝しました。M16A4もゲームの状況から撃ちまくるシチュエーションが多く、は多弾マグにもかかわらず頻繁にマグチェンジするという。それはそれで楽しいんですが。

いずれにせよ、この気候では電動ガンはすごく熱くなるのでLiPoバッテリーとかは心配です。今回はそれをみこしてNi-MHのラージバッテリーで運用してみましたが、この程度のゲーム数ではバッテリー交換も必要なく、熱の心配も少なくて快適でした。そういう用途にはまだNi-MHの使い道が残っているのかも知れません。

といった感じで、参加のみなさま、お疲れさまでした。
by namatee_namatee | 2012-08-25 22:51 | survival game | Comments(7)
Commented by USA.GI at 2012-08-25 23:47 x
お疲れ様でしたー。
いやー、ぶっかけ戦レポして良かったですわww
Commented by 十兵衛軍曹 at 2012-08-26 06:32 x
「W」がうらやましがるな・・・・。
Commented by まねきねこ at 2012-08-26 07:53 x
なまさん・・・・・・・・ついにそっちの属性が・・・・w
Commented by namatee_namatee at 2012-08-26 08:07
>USA.GIさま
お疲れさまでした。まだ見れますかね?>動画

>軍曹殿
あー、wが多過ぎますねぇ。(汗
それはとにかく、面白かったけど暑かったです。あとひと大杉でした。
Commented by namatee_namatee at 2012-08-26 09:17
>ねこさま
いやわたくしのじゃ無いですから。>カバン
しかも水鉄砲戦は不参加という。いやまあ、相原みぃさんは可愛かったですよ。誰かとは比べ物に・・・おや、誰かきたようだ。
Commented by ゼク at 2012-08-27 01:34 x
お疲れ様です、声かけた者です。とっても暑かったですね・・・
またどこかで会ったらその時は狙ってくださいw
Commented by namatee_namatee at 2012-08-27 07:46
>ゼクさま
いらっしゃいませ。
バイポッドと銃で特定されるとは思いませんでした。(汗
動揺していたので、変な受け答えになっちゃって。申し訳ありません。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Sで始まるタイトルの本 耐久ゲーム対策。その3 >>