電気系鬱陶しい。

c0019089_21432660.jpg

相変わらずでっち上げ変態HK416のネタ。

コネクターで躓く。
ストックの穴が小さくてFET本体が通らず、どうしてもFETとメカボの間にコネクターを入れなければならないのは先日書きました。ストックの穴はいわゆるタミヤコネクターのミニ(のメス側)ならピッタリ通るサイズなので、電源のケーブルだけならミニコネクターでも用は足りますが、FETの信号線も通さなければなりませんからね。信号線を通してからミニコネクターを通すのはギリギリ過ぎ。信号線は細いのでうっかり無理な力をいれたりすると切れてしまうかも知れません。さらにタミヤコネクターは意外に発熱があって、特にLiPoバッテリーを使っていると不安になるぐらいに暖かくなります。

そういったわけで、少しでも効率が良くて小さいコネクターを探してRC屋へ出向いたところ、バナナコネクターってのはどうよ?とお店の人に勧められまして、それを買って来てFETとメカボからの電源ケーブルにハンダ付けしている図。
バナナコネクターはあまり馴染みが無いんですが、RCではモーターのあたりに使われているようですな。少なくともタミヤコネクターよりはコネクター同士の接触面積も大きそうだし、限られたスペースでの解決策としてはこれしか思いつきませんでした。

これで電源のケーブルの方は解決。次は信号線のほうです。前述の通り、細くてまとまりが悪いので一つのコネクターにまとめてしまいたい。というわけで信号線にはBECコネクターを使う事に。これは電動ハンドガンとかコンパクト電動ガンのLiPoバッテリーに使われてますな。RCだとサーボとか受信機の電源あたり?
こいつは小さくて端子にケーブルをつなぐのがホネなので、短いケーブル付きのオスメスセットを買ったんですが、いつの間にかオス側が行方不明に。仕方ないので在庫をかき回してみたところ、メス側はあったんですがオスは無い。orz
会社の帰りにRC屋へ行ってみましたがあいにく在庫切れ。代替え品として買って来たのがタムテック用のコネクター。これがBECコネクターより一回り大きいんですよ。どうにも気に入らないので、先日購入した1セルのLiPoバッテリーからECコネクターのオスを失敬する事に。w

無事FETもバッテリーも接続できました。その他も順調に組み上がり、いよいよ試射であります。とりあえず空撃ち。フルオートは異音なく絶好調。問題はセミでピストンに停まる位置が毎度変わり、すぐにトリガーロックする。トリガーロックはフルオートにすると直りますが、数発撃つとまたロック。その繰り返し。
同じ現象はG&PのM16A4でも起きました。どうもスイッチ周りがマルイ純正とは微妙に違う構造のようで、それが原因でセミオートが不調になる・・・らしい。M16A4の時はマルイ純正スイッチに交換したらぴたりと直りました。>セミオート不調
スイッチはなんとかするとして、とりあえず初速とサイクルを計測してみることに。今回はアングス0.9J Mサイズ用スプリングと24gのピストンにワープ300シリンダーの組み合わせ。加速シリンダーに軽めのピストンは予想外にパワーが出るので、念のためバレルを想定していた320mm(マルイ純正?)から247mmのMadBull Pythonに交換して初速計測。
・・・88m/s(マルイ0.25gBB弾)です。本当に(ry
やっぱりな。空撃ちの時からパワーあるような音がしてました。うっかりシムの入った容器に向けて空撃ちしてしまい、容器ごと多数のシムを吹き飛ばすぐらいですからね。orz
ちなみにサイクルは16発/秒(7.4V 2200mAhのLiPo)といったところ。SHS 100:300のギアにG&P M120の組み合わせです。SPR(VFC)は同じく100:300のギアにイーグルのハマー1000の組み合わせで10-11発/秒程度ですので、確かにM120モーターは速いんですなぁ。

というわけで、スプリングをもうちょっとローパワーのもの(アングス0.9JのLサイズあたり?もしくはシステマM85とか。)に交換して、スイッチをマルイ純正に交換しましょう。問題はスイッチをどうやって調達するか・・・通販で買うと送料が高いですからねぇ。ジャンクボックスの中の古いメカボからひっぺがしてくるか。
by namatee_namatee | 2012-06-18 22:17 | survival game | Comments(6)
Commented by きつね at 2012-06-18 23:54 x
ヨーロピアンコネクタなら、0.8mmから在庫がありまs(ry
Commented by namatee_namatee at 2012-06-19 14:03
>きつねさま
スイッチの横についている端子って何しているんですかね?
あれがないスイッチだとセミの時のトラブルが多い気がします。
Commented by きつね at 2012-06-19 23:05 x
>スイッチの横についている端子って何しているんですかね?
セレクタープレートと接触している部分ですかね?
あれはセーフティー位置にあるときには端子がオープンになり、スイッチ以外で電気的にOFFにされています。

--- トリガースイッチ --- スイッチ横端子 --- セレクタープレート通電部分--- スイッチ横端子 ---

と、つながっています。中華では省略されている部分です。

仮にセーフティーがかかった状態でトリガーが何らかの形で引かれた場合、入れ歯が前に出てスイッチがOnされていても、セレクタープレートとスイッチ部分が接触していないので電流が流れません。

--- トリガースイッチ --- スイッチ横端子 --- (つながってないよ)--- スイッチ横端子 ---


・・・という構造だと思うのですが、何しろマルイのVer2メカボを弄ったのは10年くらい前でして、最近はVFCのメカボしか弄ってないので微妙に自信がありません。
Commented by namatee_namatee at 2012-06-19 23:14
>きつねさま
ああ、なるほど。必須ではない部分なんですね。それならスイッチはもとのままで良かったかもしれません。
長年の謎が解けました。(大げさ)ありがとうございました。

いやでもVFCのメカボのスイッチも横に端子がついているじゃないですか。w
Commented by きつね at 2012-06-20 02:05 x
うちのBabyM4にはありませんでしたよw
Commented by namatee_namatee at 2012-06-20 13:29
>きつねさま
ロット、年式?仕様が変わっているんでしょうかねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< まとまりません。w プロジェクト終了間近。 >>