復活のM3

c0019089_20193297.jpg

なんてことはないマルイのベネリM3の図。

ごぶさたしておりました。
このM3、酷使がたたって購入時に比べて初速が低下し、Hopの効きも悪くなっておりました。ショットガン〜と呼ばれたわたくしですが(この程度の使い手ならいくらでも居りますが)所詮軟弱もの。武器が不調だととたんに使わなくなるのでございます。w
そういったわけで、千葉のショップ、CZさんにO/Hとチューンナップを依頼。紹介していただいたkomineyaさま、ありがとうございました。
依頼内容はO/HとHopの効き強化。ついでに提案されたスプリング交換も。実は一ヶ月以上前に依頼してあり、1週間以上前に完成の連絡をもらっていたんですが、なかなかとりにいけず、やっと昨日のゲームの帰りに受け取りにいった次第。
昨日は真っ暗だったので重くなったコッキングを確かめて空撃ちした程度でしたが、本日は明るいうちに家に帰り着きましたので、庭で試射。ウチの場合、マルイ・エアコキショットガンでは0.2gのBB弾を使用しております。なので、このM3にも0.2gのBB弾を装填して、まずは初速チェック・・・いきなり96m/sとか出ましたが。(汗
ただ82m/sとかになるときもあり、3発同時発射のせいでX3200では計測が不正確になっている可能性があります。スタンダードだと70m/s中〜後半でしたので、スプリング交換の効果は確かにあるようです。
それ以上に驚いたのはHop。0.2gBB弾だと完全に過剰Hopでした。0.25gBB弾でちょうど良い弾道。30mは真っすぐ直進しますので、今までみたいに仰角を付けて撃たなくても直射できます。これは使える。
コッキングは重くなりましたが、その分、丁寧にグリスアップされているようで、先台の動作は滑らかになっており、コッキングについてはギリギリ許容範囲ではないかと思います。

極意を見る。
ベネリM3といえば、某チーム○○hの某C氏。昨日のゲームでもM3で落ち着き払ってワンショット(まあ3発出ますが)ワンキルを決めておりました。以前からそのテクニックの秘密を解き明かそうとこっそり後をつけて覗いて来たんですが、最近になってなんとなく分かってまいりました。それは・・・初弾を正確に当てること。電動やガスブロのように連射の効かないエアコキでは、焦って次弾を発射する事ばかり考えてしまいますが、それは間違いであると。一発目できっちり当ててしまえば次発は必要ありませんからね。
まあ実際のところ、初弾を当てられるかどうかってのが一番難しいような気もしますが。w

やっぱり精進しなければいけないということですなぁ。
by namatee_namatee | 2012-05-14 20:47 | survival game | Comments(4)
Commented by がせ at 2012-05-14 21:00 x
当方の家に最も近いトイガンショップという事で、自分のベネリ、スパスも実はCz様にいじって貰ってあります。マルイ系ショットガンのカスタムにおいてはかなりの実績があるようで、先日行った時もM3をモスバーグ風ライアットショットガンにするという変態仕様を見せていただきました。
あのコッキングの重さはゲームになると感じなくなります。不思議です。

その割には運用できてないので今度サバゲご一緒したらベネリましょう。いっしょに。
Commented by namatee_namatee at 2012-05-15 07:37
>がせさま
あ、そうだ、がせさんにも推薦してもらったんでした。ありがとうございました。
確かに良い仕上がりですね。これなら悪魔のイサカ(KTWワークスチューンw)とも互角に戦えるかも。w
当分の間はゲームがあれば必ず持っていくと思いますので、機会がありましたら是非ベネリましょう。
Commented by SWAT at 2012-05-18 14:16 x
自分のはM3は、初速が激落ち&弱HOP&グリップを固定しているボルト紛失…
ストック着けたいです( TДT)
Commented by namatee_namatee at 2012-05-18 15:19
>SWATさま
チューンすると別物になりますよ。O/Hもかねて検討の価値は大いにあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< なんぞ、これ。ww ザクとは違うのだよ、ザクとは。 >>