微調整が難しいのう。

c0019089_20472351.jpg

ネタが無い。

古参
ウチにある3挺のSPRのうち、最も古く最も手が入っているのがこのG&PのSR-15 M5メタフレのSPRでございます。これ、元々はM4 R.I.S.だったんですがね。今となってはチャージングハンドルしか残ってません。メカボすら別物。(汗
まあそれだけ試行錯誤を繰り返してきたということで、我が家の電動ガンチューンの歴史そのもの(おおげさ)ということですな。w
最近はVFCの方のSPRばっかり使ってますが、こちらも性能に関しては遜色無い・・・はず。チャンバーを換えてから正式にグルーピングを取った事が無いですなぁ。微妙にないがしろ?
基本的にゲームはVFCの方、精密射撃はこちらのG&Pの方、と棲み分けをしようと考えてはいるのですが、いかんせんゲームで使う機会の多い方が手をかける機会も多くて、チューニングの洗練度もVFCの方が先行してしまうという。
それでも元々の初速の高さをいかしてPRO-WINのチャンバーを装着、一応VFCのSPRと同等のフェイズにあるとは言えるのですがね。

そういったわけで、次回の射撃会ではこれを使おうと思いまして、低過ぎてイマイチ使い勝手の悪いスコープ搭載位置を微調整しようとしているところ。ハイマウントと呼ばれるようなアダプターを使うと高くなりすぎるし、マウントリングは換えたくない。高さのあるマウントリングって間延びして見えて嫌いなんですよね。
ということで、ノーベルアームズのM4なんとかマウントってのを贅沢にも2個使ってみました。これだとわずかに高い感じで(3mmぐらい)ですが、とりあえず手持ちの機材でなんとかなる対処としては我慢できる限度ってところ。

明日はこのSPRのゼロインをがっつりやるつもりです。
by namatee_namatee | 2012-05-11 21:08 | survival game | Comments(2)
Commented by ボウコウ at 2012-05-12 02:49 x
だからってこんなボギー車みたいにしなくたってw
Commented by namatee_namatee at 2012-05-12 12:45
>ボウコウさま
確かに。w
でもRASの上にも橋渡しできるのでスコープ搭載位置の自由度は高いんですよ?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ゲーム前日の過ごし方。 衣替え? >>