ええ話や。

c0019089_21301534.jpg

本日は予報通りの雨。そりゃああんなにでかい低気圧がやってくりゃ大荒れにもなりますよ。
嫁さんはコミケだかなんだか、なにかのイベントで出かけてしまって5/5まで帰ってこないとな。天気がよければ庭で鉄砲撃ったり、二輪車でツーリングとか暇のつぶしようもあるんですが・・・

といったわけで、映画を観にいく事に。ひとりきりで。(以下ネタバレ有り)
観たのは見ての通りでございます。なんていうか、こういうエイリアンものってみんな同じですなぁ。特定の国を悪者にしなくて済むのでイロイロ便利なんでしょうなぁ。それになにかと日本が前に出過ぎていてちょっと気持ち悪い・・・
とはいえ、軍艦が嫌いなわけじゃありませんので十分楽しめました。バトルシップのタイトル通り、BB63ミズーリが大活躍するんですが、ようするに監督が戦艦を活躍させたかったんだろうと思いました。いろいろ変なところがある映画でしたが、その心意気は評価します。w

ちなみにアイオワ級の主砲50口径16インチMk.7はこの映画のような直射に近い状況では想像を絶する威力を発揮しますよ?約1.2tの徹甲弾を762m/sで撃ち出すんですからね。600mm以上の装甲を抜いちゃいます。エイリアンの軍艦?よくわからない兵器が未知の物質で出来ていたとしても、物理的な打撃力の前にはひとたまりもない。前半では普通にミサイル(トマホーク?)で撃破されてましたから、近距離で16インチ砲で直射されたらどうしようもない。
防御力の方も舷側の装甲は300mmぐらいはありますから、そう簡単に貫通されません。特にあのエイリアンの変な爆雷みたいな砲弾は効果がないとは言えないものの効率が悪いでしょう。舷側だと着弾時にはじかれるか、炸裂寸前の潜り込むような動きが出来ないかのどちらか。甲板でも140mm程度はあるはずですのでなかなか難しい。映画では一発でかなりの損害を与えてましたが、実戦?ではそうはいかないと思います。同様にパンジャンドラムみたいな兵器もやわなイージス艦の構造材ですら切り裂くのに時間がかかってましたから、硬くて分厚い装甲には手こずるでしょう。そのうちに母艦の方を主砲でめった撃ちされちゃう。
距離を取れば良いのかというとそうでもなくて、戦艦は20-25kmでも十分に狙えて当てられますからね。目視ならなおさら。高い位置にある測距儀で照準できるので、この映画には出てきませんでしたがレーザーとかビームのように真っすぐにしか飛ばない兵器より大砲の方が有利です。少なくとも海面上で戦う分には。

といった感じで戦艦万歳な映画でございました・・・個人的にミズーリ(アイオワ級)って巡洋戦艦だと思うんですがね。少なくとも巡洋戦艦の進化の枝の先にいると思います。だとするとタイトルは「Battlecruiser」・・・こっちの方が格好良いじゃん。w
by namatee_namatee | 2012-05-03 22:47 | diary? | Comments(8)
Commented by aohige_the_great at 2012-05-03 22:52
映画に1800円とかどこのブルジョア(ry
Commented by 武装ジャッジ(大立ち回り中) at 2012-05-03 22:56 x
敵宇宙人が慈雲法師に見えて仕方ない。
Commented by namatee_namatee at 2012-05-04 09:10
>&さま
映画の話を向きになってする人が理解できなかったんですが、身銭をきると気持ちがわかるようになりました。w
1800円だして大失敗は腹も立ちますわな。

>武装ジャッジ(大立ち回り中)さま
慈雲法師って知らなかったので調べてみたら・・・なるほど。w
Commented by まねきねこ at 2012-05-04 13:48 x
どこかの国が実写化してコケた、宇宙船にした大和を引っ張り出さないだけマシかと・・・・
Commented by namatee_namatee at 2012-05-04 19:10
>ねこさま
コケたんですか?>実写版
興味がないので全然知りませんでした。w
ストーリーとかは大味そのものでまあ海軍マンセー映画なんですが、古の戦艦が出て来て主砲をぶっ放す、それだけで全て許す気になってしまいます。カッスラーのダークピットシリーズみたいに古いものを引っぱりだして来てそいつにもう一度活躍させるってのがたまらないタチですので、ましてやそれが戦艦となると(以下ry
Commented by aohige_the_great at 2012-05-04 21:06
>1800円だして大失敗は腹も立ちますわな。
なるほどw
Commented by かつや at 2012-05-05 23:03 x
映画といえば、12日から「ロボット」っていうインド映画が公開されるので是非。主役はあの「ムトゥ」のラジニカーント、ヒロインが元ミスワールドのアイシュワリヤです。日本以外では昨年公開されているんで、youtubeでおいしい所は見られちゃうんですけどね。突っ込み所満載です。
Commented by namatee_namatee at 2012-05-06 19:31
>かつやさま
あー、それUSENかなにかの本で見ました。ラジニカーント主役ってところで目を疑いました。w
ムトゥから何年経ったのか・・・日本での公開から14ねんですか。ウチにはサントラのCDがあります。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< うぐぅ 宣伝したくないんだが。 >>