全くもう。

c0019089_21164535.jpg

なにこれ格好良い。

D-BOYSのクリンコフ(SLR-107)にレールを装着。モノはSureFire M83というもの。もちろんパチ。LandArms製だそうです。だいぶ前にオークションで買ったんですが、ちょっとトラブルがありましてね。
・・・中国から一週間ほどかかって郵便で届いたのはSureFire M83ではなくてSAMSON KレールのType3でした。orz
まあ見た目は似てますからね。特にSureFire M83でないとダメということもないので、それならそれでも良かったんですが、下のハンドガードをアウターバレルに固定するパーツが付属してないという。これでは使い物になりません。なんとかしてくれとメールで連絡すると代品を送ってくれるそうな。で、やっと届いたのがこれ、というわけでして。
黒尽くめでメリハリが無く、写真ではあまりディテールがわかりませんが、質感はあまり良くないです。鋳造したときの巣みたいなのが散見されるし、刻印もありません。あ、下の方の見えないところにLANDARMSって書いてありますけど。
それでもこうやって装着した図を見てみるとなかなか格好良い。同じくレール装備のAK104(SAMSON Kレール改)よりも短くてまとまりが良い感じ。

これだから(ry
取り付けは簡単。というか取説も何も無い。それでも取り付けは出来ましたので簡単なんでしょうなぁ。w
このレールはかなり特徴的な固定方法でして、下のハンドガードは単体ではあまりちゃんと固定されておらず、上のハンドガードが前側はガスチューブを経由してフロントサイトに、後ろ側は下のハンドガードに突っ張って全体として銃に固定されるというもの。上下のハンドガード単体ではゆるゆるなんですが、組み合わせるとがっちり装着できるという不思議なレール。
で、その突っ張りのためのイモネジが左右に一本ずつあるんですが、これがねぇ。イモネジなので両端の太さは同じで片方には六角の穴があいている。当然ですな。まず手で捩じ込んで、次にアーレンキーで締めようと思ったら六角の穴がない。ありゃ、前後逆かと思ってゆるめて反対に捩じ込むと・・・反対側にも六角の穴がありませんでした。さすがとしか言いようがありません。w
AK104のSAMSON Kレールも、あれはエレメント製だったかな、取説などまったく付属せず、以外に回りくどい装着方法にもかかわらず、なんとなくついちゃいましたが、固定用のネジ穴にネジが切ってないというお粗末ぶり。さすがに頭をひねりましたよ。仕方ないのでタップ買って来て自分でネジ切りました。(汗

あと、きつねさんに頼んだFETが出来上がれば、このD-BOYS製クリンコフの改修に取りかかれますよっと。
by namatee_namatee | 2012-03-09 22:20 | survival game | Comments(3)
Commented by がせ at 2012-03-09 22:35 x
おお! カッコよろしい。こういうレイルをつけたときに、100系列の樹脂ストックが付いていると、なんと言うかルックスのバランスがいいというか、フロントにストックがボリューム負けしないって感じがします。
といいますか、自分の手元にあるCYMA製クリンコフも、おそらくなまさんのSLR-107と同じ方向性に向かうと思いますw
Commented by bazz at 2012-03-10 02:12 x
こいつにはグレつけましょうよw
Commented by namatee_namatee at 2012-03-10 16:20
>がせさま
イモネジを買って来て本締めしてみたら問題発生です。ネジで押されたぶん微妙にハンドガードが上を向きます。(汗
バレルに固定するSAMSONの方が良いかもしれません。

>bazzさま
そんな超フロントヘビィな。
そもそもうちにはグレネードそのものの運用実績がありません。orz
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< たまらん RPK vs M249 >>