パーツ調達

c0019089_2049571.jpg

ネタが無い。ので小物ネタで。

AKMの修理用パーツ調達。
今回は武器商人のきつね氏のところではなくて、そのライバルのトリガートークの二階にある某ショップから調達。w
AKMの不具合の症状は、マズルからエアは出るけど給弾されないというもの。一番疑わしいのはもちろんタペットプレートです。次がセクターギアのタペットプレートを動かす突起が折れたとか。
そもそも、ウチのAKMはコンバージョンキット(2009ver)というのを某オークションでうっかり購入しちゃって、その時たまたま手元にあったメカボを移植したのですが、そのメカボがD-BOYSのAKMSのものだったという。この話をすると大抵の人は変な顔をします。LCT+D-BOYS・・・まあ確かに不釣り合いではありますな。w
そうはいっても、このD-BOYSのメカボは極めて好調で、軸受けはちゃんとベアリングですし、そのせいか音が静かで滑らか。ピストンやスプリングはちゃんとしたものに交換してありますので、全く全然使い物にならないということもないんですけどね。
いやまあ、それでも実際に故障してしまったのでダメなものはダメなのかもしれないですが、その滑らかな動作感はマルイやLCTのメカボとはひと味違って気に入っているのでした。

そういったわけで、この際なのでLCTの純正メカボとか本家本元のマルイメカボに交換するというプランを退けて、あえてD-BOYSのメカボを修理することにいたしました。で、調達したのが写真右側にごちゃっと固まっているパーツ。きつねさんのところから買っているのと何ほども変わりませんなぁ。w
いつものSHSのギアも買いましたが、今回はいつもの100:300のスーパートルクギアではなく、ちょっとハイギアードな100:200をセレクト。それしか在庫が無かったからですけど。あとタペットプレート(どこ製だか忘れちゃいました。)とセクターチップも。カットオフレバーはVer.2用で、G&PのSPR Mod 1がトリガー半引きでフルオートになっちゃう問題の対策のため。誰に聞いてもカットオフレバーかスイッチの不具合だと指摘されましたので。

左側のスプリングはAKMとは直接関係ありません。Vortex製の不等ピッチスプリング。年末に戦民思想さんのwildey氏と電話で話していた中で、スプリングの特性とかパワーのネタになりまして、wildey氏のプライマリースプリング?そんなものがあるのかどうか知りませんが、常用しているものでお勧めということでお願いしたもの。
ご注文納品書(お客様控え)の受注方法の欄には「電話の雑談」とあります。w
これはXCRやM249 PARAの初速調整に使う予定であります。

といったわけで、wildeyさま、ありがとうございました。
by namatee_namatee | 2012-01-12 21:13 | survival game | Comments(2)
Commented by 工房のひと at 2012-01-13 00:52 x
RPKのアレも週末には入荷できそうです。
いちおうレアものらしいので、お楽しみに。
Commented by namatee_namatee at 2012-01-13 09:12
>工房のひとさま
おっと、それは面白そうです。よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 予防線 若気の至り >>