やりすぎ

c0019089_20573022.jpg

CYMAのMP5K PDWの図。

スプリングを換えてみた
このMP5K PDW、なかなか気に入ってます。短くて取り回しが良いのと見た目と裏腹にずっしりと重いのが良い。この重さは実際に手に持ってみないと信じられないかもしれません。そして実際に手に持ってみると「うわ!」となること間違い無し。w
表面の処理もけっこう高級感があって、CYMAという先入観だけでバカにしてはいけませんな。もっとも内部はあんまり感心した出来ではありませんでしたが。ショップのデチューンがいい加減で、これがスプリングを適当に切りとばしただけというシロモノ。無理に使うとピスクラとか、駆動系のトラブルを起こしそうですし、切りとばしただけのスプリングの端がピストンに食い込んでピストンが削れてしまうし、削れカスがメカボ内に飛び散ったりしてロクなことがありません。あとこの個体ではタペットプレートが上から見て微妙に曲がっているような気がする。そのせいかメカボを閉じる時にうまく収まらずに苦労します。
そんな状況でしたので、とりあえずまともなスプリング(アングス0.9J Mサイズ用)に交換してあったんですが、先日ハイダー部が折れたのにあわせてバレルをカットしたためもあってか、初速が70m/s(0.25gBB弾)程度と、フルサイズ電動ガンとしてアウトドアで使うにはちょっと寂しい感じです。そうはいっても弾道は素直で(バレルはMadBull、パッキンはマルイ純正に交換してありますが)ギリギリ我慢できるレベルではありました。

バレルが短いので初速が低くても仕方ない、というのは昔の話。最近は(本当は昔からあったらしい)ショートバレルの流速チューンってのが流行ですからね。ちょっと強力なスプリングに交換して、流速チューンで射撃性能upを図ってみることに。
そこら辺をかき回して出て来たのがシステマのM100というもの。M100というのが何を表しているのかはわかりませんが、これは結構強力なスプリングですよ。固いし長さも長い。普通の鉄砲に組むとアレな初速になるのは間違いなさそう。(汗
MP5K PDWのピストンには錘などは入ってません。錘を入れるかどうか迷ったんですが、今回はスプリングのパワーのみでスープアップをしようと思い錘無しで。で、前述の変に曲がったタペットプレートと格闘しながらスプリング交換。いやぁスプリングが固くて長いのでメカボを閉じるのが大変でした。
で、さっそく初速チェック。どのくらいの性能になったのかというと・・・Hopオフで80m/s(0.25gBB弾)、適正Hopで84m/sとでました。システマM100、パワーあり過ぎ。(汗
念のため、Hop最強にしてみると60m/sぐらいまで下がります。ちょっとこれで様子をみましょう。
もちろん発射音は激しい炸裂音。現状はハイダーがないのでさほどでもありませんが、ラッパ形状のハイダーとかつけたら良い音がしそうです。w


工具箱からホイッスルが出てきました。何をするのかというと、サバゲで無線を使う時に誰かがPTTスイッチを押しっぱなしにしてしまう時がありまして、もちろん自分がやらかす可能性もあるんですが、そうなると無線が一切使えなくなってしまうため、誰かがPTTスイッチを押しっぱなしにしてしまった時にこのホイッスルを吹いて注意を喚起する、というもの。かなり真剣なゲームのときに使うアイテムです。(汗
これが思いっきり吹くと想像以上にでかい音がしましてね。外ならとにかく部屋の中で吹くもんじゃない。まだ耳がキーンとしてます。w

笛と言えば、はるか昔、もういつだったか思い出せないほど前に2ちゃんねるの自転車板の合宿というイベントがありましてね。5日間ぐらい蓼科あたりのペンションに泊まり込んで自転車競技のトレーニングに打ち込むという催し。なかなか話がまとまらないのが常なのに、よく実施できたもんだと今でも感心します。
ロード組とMTB組に分かれてそれぞれいろいろなトレーニングにいそしむんですが、わたくしはMTB乗りでしたので、ペンション村のちかくのXCコースを走りました。まだ自転車の乗り始めでまともなシングルトラックなど走ったことがありませんでしたねぇ。
林の中の道を走っていると前方に人影が・・・と思ったら笛吹いてるよ!和式の横笛。これが思っている以上に違和感というか場違いな感がありましてね。非常に驚いたのを覚えております。冷静に考えればなかなか風流な図なんでしょうが、その時は本当に驚いた。

合宿の方は、MTBチームはいい加減で、XCコースをマジメに走ったのはその一回だけだったような気がします。あとはペンションの前でトライアルのテクニック講習とか、ようするにgdgdでしたね。おっと富士見パノラマのDHコースにも行ったか。
ロード組の方々は麦草峠に登ったりして、極めて過酷なトレーニングだったようです。ロード組からレスキューの呼び出しがあって、わたくしがトランポで回収に行きましたもん。ロードレーサーの強靭さと速い奴が偉いというアスリートの世界を垣間みた気がしましたね。w

今度、虚無僧の格好して尺八を(ry
by namatee_namatee | 2011-11-29 21:45 | survival game | Comments(4)
Commented by 花ve at 2011-11-29 22:12 x
→部屋の中で吹くもんじゃない。まだ耳がキーンとしてます。
なにやってんですかw子供じゃないんだからwww
Commented by がせ at 2011-11-29 22:35 x
機会があったら今度見せていただきたいものであります。>PDW
ショートマグのMP5系列のカッコ良さは筆舌に尽くしがたいもの。

自分も以前、冗談でフルメタルMP7が安かったので買ってみたことがありますが、信じられないくらい重かったです。速攻で新しいオーナーさんに旅立ちました。
しかも実銃はポリマー製という。
Commented by 工房のひと at 2011-11-30 00:05 x
お買い上げいただいた竹ハイダーでもつけましょう。
Commented by namatee_namatee at 2011-11-30 07:35
>花veさま
もっとおしとやかなピューみたいな音がすると想像してたんですが。w

>がせさま
では射撃会に持っていきます。安いから買っちゃた方が早いかもしれません。w
たしか12,000円。100cmぐらいのガンケース付でした。

>工房のひとさま
そうだ、竹ハイダーをつけましょう。ハイダーのアタッチメントを買ってこないと。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 次期PC検討開始 まずは外堀から >>