邪道だ邪道。

c0019089_2102246.jpg

おお、ネタが無い。

バレル
写真はAK47Sの特徴的なバレルの図。手前側です。奥はそこら辺に転がっていたテキトーなバレル。
写真では非常に分かり辛いんですが、AK47SのバレルはHopの窓からマズル側にかけて平らに削られております。この部分から意図的にエアを漏らして、長いバレルに強力なスプリングでも初速が上がりすぎないようになっております。いや、たぶんなっているんでしょう。
最近一般的になった流速チューンのキモは高圧のエアで短い時間でBB弾をはじき飛ばす・・・んですかね。どうも未だに良くわからんのですが。Hopパッキンに保持されたBB弾が動き出すまえに出来る限り高圧のエアを作りだす必要があるようです。短い時間に空気を圧縮するためには強力なスプリングが必要なわけでして、それに長いバレルを組み合わせると、あっという間に初速オーバー、となるわけでございます。
そこでバレルとチャンバーの間に隙間をあけて余分なエアを逃がし、初速が上がりすぎるのを防ぐという仕組み。きつねさんに聞いたところでは、Hopをかけていない状態では隙間が大きく開いて気密を落とし、Hopをかけると隙間が詰まって気密があがるというチューンもあるらしい。このAK47Sがそうかどうかは分かりませんが。
個人的な見解としてですが、そういうチューン(Hopのオンオフで気密をコントロール)は手法として承服しがたいですな。その話を聞いたときに「そんなの邪道です!」と思わず口からでた。w

スプリングとバレルのバランスをとりながら、初速と集弾性能の絶妙な折り合いを探るというのが、わたくしの目指すところですが(大げさ)、それを気密をゆるめることで安直に初速調整するというのはどうもね。AKやRPKはバレルが長いので気密を落として初速調整ってのは、特に安定した製品を供給しなければならないショップチューンの場合はありと思います。だがしかし、可変Hopで気密を意図的にコントロールして見かけ上、Hopのオン/オフでの初速変化を少なくするってのは、邪道の域かと。

なんにせよ、流速チューンという奴の正体がどうもはっきりしないのが問題ですな。おそらく流速チューンといってもいろんな手法があって、全部まとめていっしょくたにするから分かり辛いのでしょう。ショートバレルだけでなくロングバレルでも成立すると聞きますし、ノズルを絞るとか、ピストンを重くするとか、様々なやりかたがありますから、それぞれの特性で分類して理解したいところです。まあ、大体自分のやり方は決まっているんですけどね。

追記:おっと、念のために申し上げておきますと、わたくしが邪道と言っているのは「バレルとチャンバーの間の気密を意図的に落としたうえで、それに加えて可変Hopで気密をコントロールする手法」についてでして、このバレルを切り欠いて長いバレルを使う場合に初速が上がりすぎないようにする方法については、特に流速でない仕様の場合、批判的な意見を持っているわけではありません。回りくどいし分かり辛いなぁ。(汗
by namatee_namatee | 2011-10-28 22:00 | survival game | Comments(13)
Commented by がせ at 2011-10-28 22:53 x
マルイのPSG-1も同様の構造でパワーを減衰させているようですね。
流速はCAのみでチャレンジしてますが、ちょっとしたことで数値が変わるので面白いです。ちなみに、『空中に投げられたボールは空気抵抗を受けて徐々に減速する。空気抵抗の大きさはボールの後流の大きさに影響を受けるが、ボールの後流はボールが回転することで小さくなる。このため、回転しているボールは減速が小さく、回転していないボールは減速が大きい』(ウィキペディア:球種の項より抜粋)
これが流速の弾道を生み出す原理の一つの答えになるかも、と思っているのですが、野球の本場メジャーでは球種という概念が確か無いと聞いた記憶がありますし、ジャイロボールなんてオカルトwww と、某ビッシュ選手がツイートしたこともあります。 とりあえず判らない事を調べるのは男のロマンという事ですね。気になるあの娘のスカートの中とか。
Commented by 工房のひと at 2011-10-28 23:10 x
原理もわかってないくせにウンチク垂れる奴ばっかだからですよ。
理論的裏付けや設計思想も満足に無いのに流速流速と連呼する
有象無象の輩のなんと多いことか。
飛んだって当たらなければ何の意味もないのにね。
Commented by LEO at 2011-10-29 00:22 x
ども 久々で!。

???!。
そこからエアロスさせたら、バネレート高い意味なくない?。
そうそう!
今や流速チューンって言葉が独り歩きして、なんだかわかんないですよね。

「バレル内部で速い空気の流れが弾を追い抜くと~云々」
なんて語る人が沢山おりますがね~。
弾の飛距離が伸びる理由にゃならんだろ!と思ってます。
Commented by 毒舌 at 2011-10-29 07:52 x
ホップ部分のエアロスで初速をコントロールして…
初速が安定するんですかねぇ…?
Commented by namatee_namatee at 2011-10-29 08:33
>がせさま
HopでBB弾に与えられた回転が大きすぎると弾道は上向きになってしまいますが、BB弾にさらに高い回転を与えると限度を超えた回転数では揚力が発生しない、とかどうですかね。今思いついたんですけど。
>気になるあの娘のスカートの中
おまわりさん、この人です。
Commented by namatee_namatee at 2011-10-29 08:35
>工房のひとさま
わたくしにはそのように言い切る自信と腕前がありません。orz
なんでも流速っていえば良いもんじゃない、とは思います。あれも商売の売り文句の一種なんでしょうね。w
Commented by namatee_namatee at 2011-10-29 08:53
>LEOさま
おそらく最初の一押し?でBB弾を弾き出して、そのあと加速する分のエアをこの隙間でカットしているのではないかと推測します。
いまさらながらですが実際のところ、同じ初速で飛距離って伸びるんですかね。適正なHopをかけた状態で初速が高ければ遠くまで飛ぶのは当然で、そこには疑問の余地はありませんが、その状態を作り出す手法はいくつかあるのをまとめていっしょくたに流速としちゃうから分かり辛いし紛らわしいのではないかと思います。

>毒舌さま
ウチのRPKとこのAK47Sでは常識的な範囲で安定してました。>初速
特にRPKは気持ち悪ぐらい安定していて、長いバレルのおっとりした性格が表れているような気がして微笑ましいです。w
Commented by がせ at 2011-10-30 09:49 x
>BB弾にさらに高い回転を与えると限度を超えた回転数では揚力が発生しない

負のマグナス効果というのは実際に存在するらしく、ある一定の回転数を超えると回転球体の浮力を発生させる乱流乖離点が移行するというようなデータは取られているようです。論文が公開されていますので、負のマグナス効果でぐぐると出てくると思います。

このバレルの仕組みは、HOPオフのホップパッキンにテンションが掛かってない時は気密が取れておらず(HOP窓からエアが漏れ)初速が規制値を超えず、HOPテンションをかけてホップパッキンがHOP窓に押し付けられると気密が取れて本来のパワーで打ち出すことが出来る、というものです。
ですからこの加工がされてない同じ長さのバレルでNOホップで打つと、おまわりさんこの人ですな数値が出ると思います。
Commented by namatee_namatee at 2011-10-30 21:56
>がせさま
論文を読みました。最初の部分だけ。難しいよ。(汗
結局、スタンダード仕様に変更することにしました。とりあえず普通のバレルとアングス0.9Jスプリングで82m/s(Hopオフ0.25gBB弾)となりました。ピストンが重い(28g)わりにはちょうどよい初速に収まりました。
弾道は・・・違いが分からぬ。orz
Commented by LEO at 2011-10-30 22:26 x
ども

>同じ初速で飛距離って伸びるんですかね。

何でかわからんけど伸びます。ウチのコ
適正ホップ、水平射で
025弾で45m
028弾で50mイケます

085Jくらい
ホップのオンオフで初速変わりません。

いわゆる爆音流速とは別物ですが。
Commented by namatee_namatee at 2011-10-31 07:36
>LEOさま
なるほど。LEOさんが言うなら間違いない。
50mですか・・・Hopオンで初速低下が激しいウチのSPRも磨きをかけなきゃ。(汗
Commented by 鉄球 at 2015-05-15 10:32 x
流速チューンは、空気抵抗に強い重量弾に適正を持たせるための改造ですね。
重い弾には強いホップスピンをかけないと、揚力不足で放物軌道になる。でも単純にホップをキツくすると、著しく初速が落ちる。
それを解消するための高圧パッキン&エア。供給エア量が過剰なので、ホップ(保持圧力)を強めた分だけパワーはどんどん上がります。これなら、強ホップと高初速が両立されます。
それを悪用して、ホップ最弱の一番遅い状態(普通のエアガンなら一番速い状態)を規制値ギリギリにセットする無法者がいたりするわけですが…。
Commented by namatee_namatee at 2015-05-15 12:25
>鉄球さま
いらっしゃいませ。
もう少しマイルドにして、通常の重さの弾でHopをかけても初速の低下が少ない仕様などにも転用できるメソッドだと思うんですが、おっしゃる通り、変な無法者の所業でまるで悪いことのようにされてしまったのが残念です。>流速チューン
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シーズンイン AK雑感 >>