スパルタの夏(本番)

c0019089_19452244.jpg

さて、いよいよスパルタの夏の本番なんですが、明日もイベント(戦民思想さんの射撃会)があるため、千葉に潜伏中でございます。
スマホからではろくに書き込めないので(出来るけど面倒くさい)詳細は明日という事で。(汗

おっとこれだけは・・・盾は簡単に貫通しました。w

8/21追記:
というわけで帰ってまいりました。
比較的気温が低く、例年のように熱中症寸前というようなことにはなりませんで、まずまず快適なゲームができました。厚めの生地のオランダ軍の迷彩服(DPM)でもそれなりに快適。ただ、湿気は多かったようでゴーグルがすぐに曇ってしまう。最初の1ゲームで懲りたのでメッシュゴーグルに変更して対処。今回のフィールドはSPLASHでして、森の中&曇りでちょっと暗めとメッシュゴーグルには向かないシチュエーションだったんですが、曇るよりはマシです。

多彩な参加者
わたくしはチームメイトのタカ氏と参加。射撃会のお友達のSGW氏、チームJJのジャンジャラ氏とパートナーの駄メンフィス氏、チームH.O.B.のLEO氏と毒舌氏、このブログでおなじみの古美根氏もお見えになってました。っていうか、知り合い増えたなー。(汗
あ、あとゲーム本番には参加できないV.O.Gさんがすごく悔しそうな顔を見せにわざわざ来てました。w

得物について
わたくしは電動ガンのペルシア側での参戦でしたので、LCTのRPKとAKM、VFCのSPR Mk.12 Mod1の3丁で臨みました。このうちRPKとSPRは初陣。
RPKは例のダメ弾、ライラクスのファイアボールを処分するために3,000発ぐらい入るドラムマガジンをセットして参戦。がしかし、重さに耐えかねてすぐに600連の普通のマガジンにチェンジ。w
ゲーム全体は300発制限ですが、分隊支援火器に関してはマガジンに入るだけO.K.というルールでして、RPKの場合、ドラムマガジンに弾てんこ盛りでも機動性重視で600連の多弾マグでもどちらでもいけるのです。おまけに見た目は軽機関銃ですが、本格的な分隊支援火器よりは軽量で小銃のようにも使えるという美味しいとこ取りでございます。さらにおまけですごく良く当たる。本当に見た目と裏腹な鉄砲です。>RPK
VFCのSPRはエアコキ軍団のボルトアクションに対抗するために投入。適正Hopで78-79m/s(0.25gBB弾)ですが、思いのほか良く飛びあなどりがたい集弾性能を発揮してました。

午前中はフラッグ戦
午前中は15分/ゲームぐらいのフラッグ戦をグルグル回す。前述の通り、過度に暑くもなく体力の消耗は軽微ですみました。ブッシュからうかつに頭を出すスパルタ兵をRPKで掃射する。ダメ弾のファイアボールは明らかに散ります。まあ機関銃として使う分には我慢できないこともないというレベルでして、これはやっぱりダメ弾です。(汗
600連マガジンに換えてマルイのベアリングバイオ弾にした途端にキルレシオが跳ね上がりましたね。遠距離で散らないので無駄弾が少ない。
ゲームそのものは電動側が優勢で進行しましたが、たまに戦線をすり抜けられてフラッグを取られたりしてました。エアコキは音がほとんどしないのでかすかな発射音と着弾音をたよりに位置を探るか、ブッシュが動いているのを目で見るしかなく、潜んでいるのを見つけるのはかなり難しいです。それでも後半になるにつれ慣れて来たせいか、結構見つけることが出来るようになりましたけどね。
ジャンジャラ氏と LEO氏の相打ちシーンとか(潜んでいたJJ氏が急襲。直前にLEO氏が「そろそろJJが出てくるんじゃないか」と言った瞬間に飛び出して来た。w)、毒舌氏が信じがたいことに駄メンフィス氏のVSRのコッキング音を察知して、いきなり振り向いてしとめるシーンとか、すごいものを見たような気がします。JJ氏が相打ちになったあと、勢いが止まらず思いっきり背中にRPKで撃ち込んでしまいましたけど。その直後にもう一人潜んでいたCA870の人とすごい勢いで撃ち合いになり、こちらは電動の火力で圧倒しました。

SPR万歳
最後のゲームは本番の1時間耐久ゲーム。わたくしはSPRで参加。このゲームも電動側が押し気味で、比較的敵陣よりに戦線が出来まして、その戦線のちょっと後ろにある3階建ての櫓の上からポチポチと狙撃。この作戦が意外に当たりまして、1時間のゲーム中に一度も死なず、10人以上(もしかしたら20人近く)のヒットをとるという好成績。前述の通り発射音と着弾音で見当をつけ、スコープで確認して討ち取るんですが、さすが中距離狙撃銃、こういう使い方をするとすごく有能です。

ゲームそのもののスコアは電動側が圧倒してましたが、幹事の判断により引き分けとなりました。w
まあ、また来年も戦う理由が出来たというもんです。幹事および参加のみなさま、お疲れさまでした。またお願いします。
by namatee_namatee | 2011-08-20 19:53 | survival game | Comments(3)
Commented by バッズ at 2011-08-20 23:48 x
モリモリ貫かれました(・∀・)
Commented by USA.GI at 2011-08-21 23:22 x
今回はさすがに骨が折れましたわw
しかし耐久戦で復活回数を調整しなければ連合軍の圧勝だったので
あの判断はまあ良かったのかなとw
連合側はサバイバルスキルと嫌がらせスキルが確実に向上したはずww
Commented by namatee_namatee at 2011-08-22 07:27
>バッズさま
あの盾は目立ちまくりで死亡フラグという噂も。w

>USA.GIさま
大変お疲れ様でした。
音がしなくてどこにいるのか分からない、しかも本格的なスナイパーにも対処しなければならず、エアコキの恐ろしさを再確認いたしました。
次回はスパルタ側でまいります。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< またしてもダブルヘッダー スパルタの夏(の直前) >>