地獄のダブルヘッダー

c0019089_21385877.jpg

さて昨日〜本日はすでにお伝えした通り、戦民思想さんの射撃会→【リーグ戦】サバイバルゲイムリーグ(仮)計画の試合と連ちゃんでイベント三昧。

まず射撃会から。
今回の射撃会はいつもと趣向が変わりまして、場所はオートキャンプユニオンです。その名の通りオートキャンプ場ですが、シューティングレンジが併設されているというのがミソ。ここら辺はフォレストとかデザートなどのサバイバルフィールドをいくつも経営するユニオングループならでは。
まあ実際は射撃会のような競技に向いているかというと、ちょっと難しい面もあるんですけどね。
まずアウトドアですので風の影響がある。しかもレンジは斜面にあるので風の向きが予想し辛く、特に30m遠距離狙撃は難しい。あとはここ数日の雨の影響で足場が悪く、滑りやすい斜面を歩かなければならないのはちょっと大変でした。
そういったわけで、30m遠距離狙撃は10発中7発命中と特に良くも悪くもない平凡な成績に。おっと使用したのはVSR-10"大人チューン"です。斜め右前から吹く風を予測してやや右を狙ったら撃った瞬間に風がやんでしまって思いっきり外したり。w
そのかわり風の影響が少ない5m近接狙撃はめずらしく満射。ボルトで満射はあまり経験がありません。
で、最終ステージのアクションシューティングをやりましょうか、というところで雨が。orz
けっこうなイキオイで降りやがりまして、結局アクションシューティングは中止ということに。ターゲットの設置を始めたところだったので、これはちょっと残念です。
せっかくのオートキャンプ場ですので、射撃会終了後はそのままテント泊ということに。買い出しにいって宴会・・・というのが昨日のエントリーのあたりです。差し入れを持って来ていただいたV.O.G夫妻と一緒に普段はなかなか出来ないいろんなネタを話しながら、夜が更けるまで飲み続けました。

頭痛てぇ。orz
明けて翌朝。目が覚めたら強烈に頭が痛い。飲み過ぎた。(汗
真剣勝負のサバゲなのになぁ・・・というわけで、まだダメージが残っており、眠くて仕方が無いので二日目の【リーグ戦】サバイバルゲイムリーグ(仮)計画についてはまた明日。w

写真はチームN.T.L.S.の制式兵器、PPSh-41の図。
チームメイトのタカ氏のARES製(奥側)とわたくしのS&T製の二丁。細かい部分を見比べてみましたが、ほとんど同じですな。ストックとレシーバーの接合部の小さなカバーがARESには無くてS&Tにはあるのと、トリガーガードをストックに固定するネジがARESは2本でS&Tは3本あること、各部の表面処理の微妙な違いといったところが相違点。撃ち味も弾道も似た感じ。
タカ氏は実戦では使ってませんでしたが、わたくしはメインで思いっきり使いました。主力はAK104のつもりだったんですが、PPShの方が面白い。w
射撃性能は優秀でサイティングもしやすく十分に使い物になります。重いのと今回のゲームは弾数制限が300発でして、例の巨大なドラムマガジンに300発(目分量)だとジャラジャラと盛大に音がするのが欠点でしょうか。

明日に続く。
by namatee_namatee | 2011-06-19 22:35 | survival game | Comments(3)
Commented by SGW at 2011-06-19 23:38 x
こちらでは初コメさせて頂きますw
本日はお疲れ様でした!
本当に超久しぶりで楽しかったです。
またよろしくお願いします!!
Commented by 毒舌 at 2011-06-20 07:21 x
昨日はお疲れ様でした。
PPShいい感じでしたね~
ちょっと欲しくなっちゃいました。
Commented by namatee_namatee at 2011-06-20 08:04
>SGWさま
いらっしゃいませ。お世話になりました。
誤射の疑いをかけてしまって申し訳ありません。
ガチゲーにガスブロを持ち込むSGWさんのその心意気、さすがです。

>毒舌さま
お疲れ様でした。
重いのと本日のような弾数制限のゲームでは無駄に装弾数が多いのが欠点でしょうか。>PPSh
今回はいろいろお世話になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 地獄のダブルヘッダー(その2) 久々に >>