有意義な休日の使い方

c0019089_2164235.jpg

本日はお休み。
有給休暇であります。射撃会+二輪車で足腰が立たなくなるのはわかってましたので、あらかじめ有給を申請してあったのだ。大人ですからね。

いやそれが。
本当に足腰が立ちませんでした。orz
朝起きたら体中痛い。射撃会の第3ステージでドタバタ走り回ったのと久々にXR1200でのそれなりの距離を走ったので、相当なダメージがあった模様。射撃会の第3ステージは本番だけ参加で、本番以上に時間のかかったセッティングや競技中のオフィシャルなどはほとんど手伝わなかったにもかかわらずこの様。これはダメかもしれんね。(汗

お世話になります。
写真は戦利品きつねさんから購入したFETとリポバッテリー。FETはM14用とAKM用であります。AKM用のFETはカスタムタイプでバッテリーへ繋がるケーブルにコネクターがないもの。通常の後出し配線用FETはFETのすぐ後ろにミニのタミヤコネクターがあってそこから延長ケーブルがストックの後端までいってバッテリーに接続、という仕組みですが、これはFETからバッテリーコネクターまで継ぎ目無しの一本もの。ミニとはいえ、コネクターはケーブルの取り回しの制約になりがちですので、無くて済むならない方が楽なのできつねさんにカスタムオーダーで作ってもらいました。こういった面倒くさくて一般的でないオーダーにも応じてくれるので、きつねさんのFETはお勧めです。(よいしょっと)
M14用はJAE-100(M14)に使うために購入。銃の性格からセミを多用するため、スイッチ保護の観点から導入。こちらは量産タイプ?なので普通にミニコネクターがありますが・・・顛末は後述。
リポバッテリーは7.4Vの2,200mAh、これまたカスタムタイプでラージコネクター仕様でございます。ウチはAKMやSPRなど、ラージバッテリー仕様の鉄砲がおおいのでラージコネクター仕様にしてもらいました。きつねさんのところはこういった(ry

作業開始。
おもむろにAKMを分解してFETを取り付けにかかる。メカボを分解する必要はありませんが、フレームから取り外す必要はあります。LCTのフレームはアウターバレルをフレームから外さないとメカボが取り出せません。ちなみにD-BOYS(たぶんコピー元のVFCも)はインナーバレルとチャンバーがスプリングでメカボに圧着している構造ですので、そのスプリングを圧縮してインナーバレル&チャンバーをマズル側へ押し返してやればメカボは外せます。便利ですがフレームやチャンバー(を固定する台。フレームのレールにハマってスライドする)の精度が出てないとメカボとの圧着があまくなって気密漏れを起こします。この気密漏れはマガジンの給弾口の微妙な位置のズレでも起きまして、使用するマガジンによって初速が変わるという。これが突然起きると何がなんだか分からなくて意味も無くメカボを開けてみたりするハメになります。(汗
で、LCTのフレームに話を戻すと。
アウターバレル基部はタンデムに配置されたイモネジ二本で固定されております。これが優れものでして、アウターバレル基部に掘られた溝に突き当たるようになってまして、締め込めばアウターバレルはフレームに対して垂直方向に正しくセットされるようになってます。この点もD-BOYS方式より優れていると思いますね。
ただアウターバレルを固定しているイモネジはリアサイトブロックの穴の中から回さなければならないので狭いところに六角レンチを突っ込まなかればならず、かなり回し辛い。特に前側はそのままでは完全に締め込むのは無理です。なのでRealSwordと同じくリアサイトを外してその隙間から締めたりゆるめたりしなければなりません。もっともRSのリアサイトは専用工具が無いと外せないレベルの硬さですが、LCTのは素手で外せますので苦労は少ないですけど。
フロント周りが外れたらグリップとセレクターを外せばメカボは取り出せます・・・が、ウチのはなんてったってD-BOYS製のメカボですからね。モーターキャリアの厚みがフレームに空いている穴よりも大きくて通らないときたもんだ。なので、モーターキャリアごとモーターを外す必要があります。モーターの電源線は普通にコネクターで繋がっているので可能なんですが、マルイ製みたいにハンダ付けだと大変ですなぁ。・・・そういえば今回、モーター交換してハンダ付けしちゃったよ。面倒くさいことになったなぁ。orz
スイッチの線を中途半端に生かしてFETの信号線を繋ぎます。D-BOYSのメカボはメカボ上側にあるVer.3メカボ特有のレールみたいなもの(一回でもVer.3メカボを開けたことのある人ならわかる)に配線のガイド用のツメが生えてまして、ケーブルが野方図にメカボの上に出てこないようになっていて助かります。LCTのダミーボルトはメカボ上部をまたいで左側まで橋のようになってまして、迂闊にケーブル、特にFETの信号線のような細い線がメカボの上側にでっぱるとダミーボルトを動かした時に引っ掛けて切ってしまう恐れがあります。
FET本体はフレーム後端のストックがささる角断面のパイプの中に設置。これが後に悲劇を生む・・・
モーターへの配線の長さを決めてモーターの端子にハンダ付け。その前にモーターのピニオンを見るとものすごいナマクラなので、在庫のハマー1000に交換する。これだから机モーターは。
前述の通り、モーターをメカボから外さないとフレームとメカボが分離できないのにハンダ付けしちゃうと面倒なことになりますが、今の今まで忘れてましたよ。w
ハンダ付けだとグリップ内でのケーブルの取り回しが楽ですし、振動でコネクターが抜けて突然動かなくなるなんてことはないのですがね・・・

悲劇。
ストックを取り付ける前に試射をして問題なく動くことを確認。ストックを取り付けてトリガーを引くと・・・あれ?動かん。モーターの配線が外れたのかと思ってグリップを外してみますが問題無し。バッテリーのコネクターも熱くなってないし・・・ストックを抜いてFETをみたらFETがへこんでました。w
フレームから生える角パイプの中にFETを入れたんですが、そこは角パイプの上下からストックを固定するネジが刺さる場所だったんですな。普通のケーブル程度なら問題なくクリアランスが確保されているんですが、FETほどの隙間は無いようで、上下のネジに挟まれてFETがお亡くなりになったという。orz
これはダメです。もう一度、きつねさんにFETをお願いしてやり直しです。やれやれ。

JAE-100も作業。
負けた気がしたので本来は予定に無かったJAE-100のFET化に着手。これがまた結構な難工事でしてね。(泣
まずJAE-100がJAE-100たる、あのストック。アクションとの分離がとてもやり辛い。基本的にノーマルM14互換のはずなので、同じように外せるはずなんですが、なかなかとれない。しばらくこねくり回しているうちに偶然外せましたが、こんな調子じゃ取り付けは苦労しそうと気が重くなりました。
FETの取り付けそのものは極めて簡単。ハンダ付けが必要ですが、取り付ける部分が比較的大きくて平らなので苦労せずにハンダ付けで来ますね。
問題は電源ケーブルの取り回し。JAE-100のストックはバッテリーを入れる部分との間の仕切りに穴があいてまして、そこへ電源のケーブルを通します。前述の通りFETにはFETの直後にミニコネクターがついてまして、そこへバッテリー側から来た延長ケーブルを接続する構造になってます。このケーブルがストックの穴に通らないんだ、これが。w
ミニコネクターの部分はストックの仕切りのバッテリー側に来る必要性がある(FETのスペースの都合で)んですが、ストックの穴がミニコネクターとほぼ同じ大きさで、正確に縦にしないと通らないという。これが難しい。おまけに前述のストックとアクションの結合もなかなか難しいので二重苦です。しばらくやってみましたが、どうにもならないのでミニコネクターは撤去してシリコンケーブルを直接ハンダ付けして延長することに。これなら細いケーブルをストックの穴に通すだけですから簡単です。(バッテリー接続用のコネクターはストックの穴を通してから取り付ける)
そのかわりFETのすぐ近くにハンダ付けするので、うかうかしているとFETに熱が伝わって壊れる可能性があるというリスキーな作業でもあります。
なんとかアクションとストックの結合も出来(FETも狭いスペースに収まってくれました。)やっと完成と思ったら、バッテリーに繋ぐラージコネクターの在庫が無い。w
エアガン屋へ買いに行くハメになり、最終的に組み上がったのは作業開始から4時間後という。実に有意義な休日の使い方でありました。
by namatee_namatee | 2011-05-16 22:24 | survival game | Comments(11)
Commented by 名無しの一 at 2011-05-17 08:52 x
あ~、JAEはあの部分にハマるんですよ。
うちのはマイナス突っ込んでコネクタが通るくらいまで隙間拡大しときました。
後は分解時に面倒ならフロントサイト関連ずらしながらやると、簡単に分解できますよ(イモネジ外すだけ)

うちもきつね氏にAUG用FET頼まないと(4石とか)
Commented by namatee_namatee at 2011-05-17 10:37
>名無しの一さま
細い針金かなにかにひっかければなんとかなるかも・・・いや穴とコネクターの大きさがギリギリなので無理ですね。やっぱり穴を広げるのが一番ですが、前側からも後ろ側からも絶妙に手が入り辛いところにあるんですよね・・・
Commented by LEO at 2011-05-17 22:11 x
ははははは。

悩み所は一緒ですな。
対処法は一さんのおっしゃるとーりで。

でも俺はストックのモナカ割って大穴あけました。
コネクターどころかFETごと通ります。
Commented by 名無しの一 at 2011-05-18 08:42 x
>>LEOさん
やはりJAEはイジりまくってるとあの狭さが気になりますからねぇw
ストックのモナカを割る時は全長詰めたりとかの大作業時にやろうかなとは思ってますが、あれよりも他の機種で手を取られておりますorz
Commented by namatee_namatee at 2011-05-18 09:41
>LEOさま&名無しの一さま
モナカ割るのは一瞬考えましたが、元に戻す自信がなかったのでやめておきました。バルクヘッドの穴は小さいんですが、ストック後端のスペースは比較的余裕があるので、ケーブルを長めに素で通してからコネクターを取り付ける方法にしました。
そのうち塗装してみようかなんて思ってますので、そのときはモナカ割ってみます。
Commented by LEO at 2011-05-18 19:46 x
ども

モナカですが
ビス止め
接着(ノリかなり少な目でした)以外に
何カ所かにピンも入ってました。
ストック下部とかパーティングラインどころかスキまくりですからパテ埋めするとよろしいかと?。

あと
何ピースかに別れてるストック内部(下部のアルミシャーシも)を固めてやると、かなり剛性が上がります。
俺はプラリペアでやっつけました。
Commented by namatee_namatee at 2011-05-18 19:53
>LEOさま
え?あれピンも入っているんですか。(驚
補強は考えていたんですが、何か金属の板とかを入れようかと思ったものの、ますます重くなりそうと躊躇していたんです。プラリペアで固めるという手がありましたか。そのうちやってみます。
アドバイス、ありがとうございます。
Commented by J万石 饅J at 2011-05-18 20:35 x
なまさんところのブログ右端にある「最新のコメント」を見る限り
甘味だとかモナカだとかいってるので和菓子縛りのガールズトークを
しているのかと思いました。本当にありがとうございました。
Commented by namatee_namatee at 2011-05-18 20:54
>J万石 饅Jさま
駄めがねさんLEOさんと一さんとわたくしでガールズトーク・・・いやなんでもありません。orz
Commented by きつね at 2011-05-19 00:38 x
配線は生かして、石だけ変えましょうか。
部品代で見た場合、石よりも配線の方が高いのです。
Commented by namatee_namatee at 2011-05-19 07:51
>きつねさん
そんな細かいハンダ付け、わたくしは自信ありません。orz
設置場所も再検討の予定なので高くついてもまるっと新規でお願いできれば助かります。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 風が語りかけます・・・ 久々に >>