ワッフル!ワッフル!

c0019089_2024046.jpg

さっそくネタ切れ。

ゲームに備えてマガジンを購入。
先日のゲームで使ったAK104の図。本当のところはその前日の土曜日に予定されていたTeam2chのゲームのために購入したマガジンでしたが、悪天候で流れてしまったので昨日のCode7の定例ゲームに投入、というわけでして。
見てのとおりのワッフルタイプでございます。イーグルフォース製。大変安い。たしか1,800円ぐらい。550連だそうです。こういう近代的なのはAK104に似合いますな。これをAKMに装着してみましたが、ものすごく違和感があったので、同じイーグルフォースでも普通のスチールタイプのものを購入。
安いだけあって、ほとんどがプラ製なんですよ。前側のレシーバー下部に引っ掛けるところ、あれもプラスチックです。耐久性に疑問有あり。マルイ製はちゃんと金属のブロックになってますし、RS製はもちろん金属で削ったあと丸見えのワイルドなシロモノ。それに比べるとこのイーグルフォース製のマガジンはおもちゃっぽい。たぶん長持ちはしないでしょう。まあ価格が価格なので仕方ないですね。
弾上がりなどの給弾性能については特に問題無し。このAK104、フルオートの給弾に不安があり、マルイ純正マガジンだとちょっとゼンマイの巻きが足りないと息継ぎをするように給弾が途切れたりするんですが、このマガジンだと少しマシな感じ。

弾数制限有り。
Code7のゲームは基本弾数制限600発でした。AKだと銃に装着してあるマガジンで足りちゃう。チェストリグとか必要なくて助かりました。個人的には600発で15-20分ぐらいのゲームってのが、無駄弾を撃つわけにも行かないけど、不足もしないちょうど良い感じだと思います。
弾数制限がないゲームならば、このワッフルタイプ×2本+スチールタイプ+マルイ純正で2,300発ぐらいは持っていけます。その気になればRSのマグで1,000発加えて3,300発までいけます。そんなに撃つことはないですし、そういうのは趣味じゃないのでやりませんけどね。w

BB弾の消費うなぎのぼり。
そういっている割にはかなり撃ちました。例によってG&Gの0.25gバイオBB弾をまるまる一袋(4,000発)持っていったんですが、途中で足りなくなりJJ氏からマルイ・ベアリングバイオ0.25gを一袋(1,300発)譲ってもらってしのぎました。以前に比べてそれなりにget数も伸びてきましたが、弾の消費はそれ以上のようでスキルがあがったなどと手放しで喜べるわけではなさそうです。orz
by namatee_namatee | 2011-04-25 20:46 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< チューンドボルトアクション 最後の決は我が任務 >>