久々に・・・

c0019089_20293016.jpg

・・・殺伐としたグルーピングチェックをしましたよ?
本日は少なくとも午前中は暖かくて、あまり殺伐とした感じではありませんでしたが。

まあまあかな。
鉄砲はVSR-10「大人チューン」、チェックは例によってウチの特設30mレンジで。マルイ純正のバイポッドを使用し、地べたに銀マットをしいてプローンで行いました。弾はSIISの0.25gバイオBB弾。暖かい上にじっと伏せてると小さな余震が感じられて、なかなかオモムキがあります。w
余震と言えば、昨日の夜にちょっと大きめの奴がありましたなぁ。南東北のウチのあたりでは震度5弱だったそうです。だがしかし震度5弱などではもはや効かぬ。普段だったら驚いて、少なくとも身構えるぐらいはするんですが、ここのところずっと余震が続いてましたのでもう慣れちゃいまして、まったく動じずもくもくとご飯を食べ続けるという。
ここまで余震が多いとP波の初期微動でおおよそその地震の大きさの予測がつくようになってしまいましたよ。w
先日のエントリーでネタにした「日本沈没」では初期微動が巨人のハンマーで突き上げられるような、という表現をされてましたが、わたくしの感覚だと戦列歩兵の突撃時のドラムの連打みたいだと思います。突撃じゃないけど戦列歩兵ってのはこんな感じの。このあと銃剣突撃で敵の戦列を蹂躙するんですが、そのときにドラムをハイテンポでダラララーっと鳴らすんですよ。それに似てる。その初期微動のダラララーのあと本番のS波がユッサユッサとやってくるんですが、最近は初期微動の大きさで予想がつきます。(汗
3/11の最初の奴は始めてということもあって、初期微動がものすごく大きかった記憶があります。あ、これはただの地震じゃないぞ、という覚悟を決めさせるような鋭くて大きい初期微動でした。予想通り主要動は大きくて(震度6弱)長かったです。あれに比べたら昨日の余震などなにほどのものでもありません。w

話がそれた。
1月にPDIのチャンバーを組み込んでから、ちゃんとしたグルーピングチェックをしてませんでした。>大人チューン
まあチャンバーのHopのセッティングにかかりきりでグルーピングは二の次になっていたということですな。
その成績はというと
1回目:162.5mm
2回目:197.5mm
3回目:165mm
平均175mmとでました。
・・・まあまあですかね。写真はもっとも成績の良かった1回目のターゲットペーパー。ご覧のようにブルズアイに10発中7発も入るという、なかなかの集弾性能。そこまで当たるのに残りの3発が散っているのが謎です。(汗
2回目はちょっとペース速めで撃ってみたんですが、あきらかに集弾が乱れました。3回目は最初のペースに戻してゆっくり撃ってみたら成績も戻りました。やはり精密射撃ではちゃんと銃を固定するというのが大事なようです。
全体として派手なフライヤーは減った印象。これなら戦民思想さんの射撃会でも活躍できるかも、と思ったら、件の燃料欠乏で参加できません。orz
行けなくはないんですが、その後の補給に予断を許さない状況では無理は出来ません。ボーデンプラッテ作戦を実施した後のドイツ空軍と同じ轍を踏むわけにはまりませぬ。w
by namatee_namatee | 2011-03-20 21:43 | survival game | Comments(2)
Commented by 工房のひと at 2011-03-20 23:22 x
次の機会に期待ですね!
Commented by namatee_namatee at 2011-03-21 19:49
>工房のひとさま
ご迷惑をおかけしました。
次回はさすがに燃料事情も解決していると思われますので。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大口径 やれやれ2 >>