濃かった。orz

c0019089_18455393.jpg

本日は某所で某氏主宰のサバゲ。どこまで書いて良いのか分からないので適当に伏せておきます。w
写真はVSR-10"大人チューン"で敵を狙っているフリをするわたくし。十兵衛軍曹が撮ってくれました。自分の写真ってあまりないのでこれは珍しいですよ。

ボルトアクションオンリー。
今回のゲームはボルトアクションオンリー戦。使って良い武器はボルトアクションライフルのみ。ショットガンすら使用禁止という、敷居の高さでは日本で一二を争うゲームでございます。w
フィールドはかなり広く、参加メンバーは8-9名でしたのでそんなところでボルトオンリーなんて普通だったら膠着というかお互いに遭遇もせず、なにも起こらないで終了ということになりそうですが、今回はちょっとルールが違います。

・クジで各メンバーにナンバーを割り振る。
・偶数と奇数で各チームにする。
・各チームのフラッグにはホワイトボードを設置。
・ホワイトボードには7桁の任意の数字を書く。
・敵チームのフラッグの数字を読み取って、ゲームの最後まで生き残れば1ポイント。
・数字が間違っていたり、ゲーム終了までに読み取ることが出来なければヒット。
・もちろん撃たれたらヒット。

このルールだとフラッグの後ろにアンブッシュしていてもゲームが終わったらヒットになってしまうので、なんとしても敵チームのフラッグまで行って数字を読み取らなければなりません。1ゲームは30分と長く、広いフィールドにまばらにしか敵味方がいませんので、どこで出くわすかわかりません。さらにマーカーは付けないので敵味方の識別が困難。さらにさらに味方を撃ったら撃った方もヒットという。さらにさらにさらに今回の参加者が手練ばかりという。orz
エロトランプマンこと十兵衛軍曹を筆頭に手練がずらっと・・・これが実に手強い。どこからともなく弾が飛んできてヒットされるという、ボルトアクションならではの恐ろしさを存分に堪能できました。普通のゲームだったらこちらの武器は電動ガンですから思いっきり撃ち返して制圧すれば良いんですが、今回は自分の武器もボルトアクションライフルですからね。手練相手に正面切って撃ち合って勝てるわけが無い。(汗
悪いことばかりでもなくて、ボルト使いのスナイパーがどんな風にゲームをこなしているのかを敵味方両方の視点からじっくり観察することが出来まして、これはかなりの収穫。良い勉強になりました。

スナイパーの生態とは。
今回のゲームでわかったこと。優秀なスナイパーは見つかったらすぐに逃げる。w
自分の位置がバレたらすかさず移動してしまうんですね。同じところで何発も撃ち合いをするということが無い。これポイント。単独行動のスナイパーは戦力としては主力にはなり得ません。長生きして少しずつ敵の戦力を削り取っていくのが主任務になるはずですから、当然と言えば当然の行動です。当然だけどじつに厄介。
で、対抗策はというと、こちらもさっさと移動してしまう。w
今回のゲームの勝敗は敵のフラッグのホワイトボードの数字を読み取って最後まで生き残ることですから、敵との撃ち合いを避ければ良いんです。何度かゲームをするうちにコツが分かってきました。単独行動ではなく数名で侵攻し、アンブッシュしている敵を排除したり追い払って数字を読み取ったら、逆にアンブッシュして必殺のシチュエーションの時だけ撃つ。この作戦で非力ながらわたくしもなんどか任務を達成することが出来ました。

せっかく敵フラッグまで到達したのに数字を読み取っているうちにタイムアップしちゃったり、目の前を普通に歩っていく敵を死体だと思って見逃したり(2回も)イロイロありましたが、本格的なボルト使いの方々とゲームできたのはとても良い経験になりました。射撃会のお友達のジャン・ジャラ氏も参加されてましたが、ボルトアクションライフル使いのスナイパーを目指すのは茨の道だというのが実感できたんじゃないかと思います。w

というわけで、遅くなりましたが主宰者さま、参加のみなさま、お疲れさまでした。またよろしくお願いします。
by namatee_namatee | 2011-03-06 21:58 | survival game | Comments(4)
Commented by 花ve at 2011-03-06 23:02 x
おちかれさまでした。
今日の最大の敵は花粉だったと半数以上の人間が言うと思いますwww
Commented by namatee_namatee at 2011-03-07 09:52
>花veさま
花veさんこそお疲れ様でした。
花粉症が一気に進行した気配があります。orz
Commented by アッコー中尉 at 2011-03-07 18:31 x
昨日は一日お疲れ様でした。みんな疲れながらも楽しんでもらえたようだったので主催として良かったです。機会がありましたらまた参加してみて下さいね。
Commented by namatee_namatee at 2011-03-07 19:50
>アッコー中尉殿
大変お世話になりました。楽しいゲームを企画していただき、ありがとうございました。
今日は仕事だったんですが体が動きませんでした。w
またお邪魔したいと思います。そのときはよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 濃かった。(続き) センス無いのう。 >>