このくらいで勘弁してやろう。

c0019089_20285772.jpg

ネタが無い。

ここのところ同じような写真ばかりですが。
AK104の光学サイト、パチホロは諦めました。レンズの反射がきつくて使い物になりませぬ。AR系のように比較的目の近くに設置できるならなんとか使えなくもないんですが、このようなスカウトマウントでは目との距離があるので、レンズの反射で非常に見辛い。さらに今回買った個体はマウントの出来がイマイチでして、固定用のネジがレールの溝に入る分より出っぱっているみたいで、ちゃんと固定できません。orz
そういったわけで、パチでも比較的安心なT-1に交換。すでにRS Type56-2では使ってますが、あれはダットが出来るだけ目立たぬようにコンパクトなT-1を低くマウントしました。AK104はゴテゴテのレール付きですので実用性重視でちょっと高さのあるマウントを使うことに。
モノはAD Style co-witeness QD マウント。もちろんパチ。およそ3,000円ととても安い。
これが思っていたよりちょっと高さがありすぎたんですが、まあ許容範囲。元々はパチLaRueのマウントでして、あれだとちょっと高すぎるので、写真で見た感じでは低めのコレにしたんですが、あまり変わりませんでした。もっともパチLaRueのマウントは右に傾いているという極めてお粗末なシロモノでしたので、それに比べればずっとマシです。w
ついでにTDIタイプ(つまりパチ)のレイルカバーも購入。いかにもな見た目になりました。
・・・へー、こういうAK3年くらい前に流行ってたよね 3年くらい前に見たわ。orz

というわけで、とりあえず完成であります。>AK104
by namatee_namatee | 2011-03-02 21:03 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< イメチェン ちーん(_人_) >>