本当の爆音を見せてあげますよ

さて2010年もあと数時間・・・まあ今さら全く全然、感慨なんてありませんけどね。(汗
特にネタも無いし、天気がよいので我が家の長短二種類のM4/M16の撃ち比べを動画でお送りいたします。

まずは短い方、M4P.M.C.
ハイダーはマルイ純正です。爆音カスタムはNOVESKEのハイダーが有名ですが、マルイ純正のPMC用ハイダーも相当にパカパカいいます。このM4P.M.C.はショップでチューンしてもらったもので、ノーマルと比べるとスプリングが格段に強力なものになっておりまして、それ+短いバレルで流速チューンっぽく初速を稼いでおります。そのせいか、銃口側で聞く発射音はかなりの炸裂ぶり。しかしながら、デジカメのマイクではそこまでちゃんと拾えないようです・・・
ピストンコントロールFETも搭載しており、発射はかならずピストンが最も後退した位置から行われるようになってます。固いスプリングと短いバレル、加えてピストンコントロールFETでパカパカとキレの良い撃ち味、といったところでしょうか。あ、バッテリーは9.6V 1600mAhのNi-MHでございます。


お次は長い方。
最近就役したG&PのM16A4。こちらは89式べベル+同じく89式用逆転防止ラッチ、低速大トルクモーターのハマー1000+7.2V 4600mAhのでっかいバッテリー、FET(スタンダードなピストンコントロール無しのもの)でセミオートのキレの良さを追求してみた仕様。スプリングはノーマルよりヤワヤワなぐらいのライラクス・MS80ですが、初速を稼ぐためにピストンを重くして(37gとか)あります。
柔らかいスプリングと89べベルのせいか、ピストンコントロールFETのM4P.M.C.よりもセミのキレが良い感じ。これなら高価なピストンコントロールFETは必要ないと思わせる性能だと思います。さすがにフルオートのサイクルでは遅れを取りますが、それでも我慢できるレベルかと。


というわけで、実にどうでも良い比較でした。今年も最後までgdgdで終わる、という落ちでございます。w
by namatee_namatee | 2010-12-31 13:45 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お正月 これこれ >>