過激な

c0019089_21264816.jpg

7.2Vのバッテリーを調達。

とりあえず。
どれを選んだら良いのかわからなかったので、某オークションのRCカテゴリーのショップから購入。写真の通りイーグルフォースのSC4600というもの。すごく安い。2,500円ぐらいでした。中に入っているちっこい紙には過激なことがかいてあります。「本品はレース専用バッテリーです。そのため、自己放電率が高く充電した状態で数時間放置するだけで個々のバッテリー残量に差が生じます。」だって。0.8~0.9V/cellまで放電しろ、充電は3A以下とも。ううむ、過激ですなぁ。

慣しが必要?
よく購入したばかりのバッテリーは放電/充電を繰り返さないと本来の性能が出ないと言いますが、エアガン用のバッテリーではあまりそういうことを感じたことはありませんでした。確かに表示されている容量より少なくしか充電できない場合もあるんですが、一回放電してから充電すればほとんどの場合はまともに充電できるようになりました。ところがこのバッテリー、一回の充放電では全然まともに充電できませんで、仕方ないので何回か放電と充電を繰り返してます。そのたびに入る量が増えていくという・・・ちょっと欲張って大容量のにしすぎたかも。(汗

そういうわけで、肝心のサイクル低減効果がどのくらいあるのかはまだ分からないのでした。
by namatee_namatee | 2010-12-10 21:48 | survival game | Comments(3)
Commented by きつね at 2010-12-10 23:58 x
エチゴヤのジャンクコーナーにラージバッテリー(多分ニカド)が500円で10本くらい売ってましたよ。多分8セルだとおもうので、ここから2セル抜けば、めでたく7.2Vバッテリーの完成でやんす。というか、言ってもらえれば、でかいの氏から来た仮死状態から生き返った7.2Vのニカドバッテリーが数本あったのですがw
Commented by でかいひと at 2010-12-12 03:47 x
いやいや、ハイスペックを求める方なのでいいのですよ。
Commented by namatee_namatee at 2010-12-12 16:20
>きつねさま&でかいひとさま
セル抜くとか無理です。orz
ハイスペックというか7.2Vに電圧を下げるにあたって、肝心のトルクというかレスポンスまで下がってしまうのではないかと心配だったので、それなりに大きな容量のものを選んだ次第であります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< やってます。 長いよ?重いよ? >>