VC化の成果は?

c0019089_2012529.jpg

ネタ切れなので例によって殺伐としたグルーピングテストのネタで。

VC化したVSR-10のグルーピングをチェック。
公式30mチャレンジ方式のグルーピングでございます。その数値は・・・写真の通り175mmとでました。以前に比べれば全体的にまとまるようにはなってきましたね。が、一発だけ左に大きく外れてしまいました。どうもこういうフライヤー気味の弾が無くなりません。一応、選別したBB弾(SIISの0.25gバイオ)を使っているんですが。数発に一発、このように大きく外れる弾が出てしまい、せっかく良いところまでまとまったのが台無しというのが何回もありました。A3の用紙から外れてしまうときもありまして、もし競技だったら失格になってしまいます。(汗
ちなみに、電気なまずでHopシステムの安定性向上を図った電動ガンのSPR Mk.12 Mod 0の方はどうなのかというと。こちらも確かに成果はありました。大きくそれる弾道は減り、Hopのかかり方は安定した様子。Hop調整もマイルドになりましたね。弾道は不自然な台形から真っすぐ低伸するものになり、精密射撃でもゲームでも狙いやすいです。ゲーム本番でも射距離が30m内外なら、スコープの中に捉えさえすればまず外すことは無いでしょう。手練が使うと恐るべき威力を発揮しそうです。残念ながらわたくしが使いますので、そこまで猛威を振るうことはありませんけど。w
by namatee_namatee | 2010-06-18 20:28 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 空冷ツイン対決 本日のできごと >>