アイリリーフの違い

c0019089_20212332.jpg

あー、酷い写真だなー。(汗
これはスコープ取り付け位置のメモ用なので仕方ない。本日は撮り直しする気力がありませぬ。いやなに、会社で調子に乗ってコーラを飲み過ぎて胃が痛いのでございます。orz

アイリリーフに違いがあるのか。
先日のエントリーで、SURE HIT 1420IR HIDE7は案外アイリリーフが短いので、静岡のホビーショウで出たマルイのRECCE RIFLE、装備満載で短い方、そのスコープ搭載位置では覗けやしねぇよ、ってなことを書きました。このページの真ん中辺の写真の下側の奴です。スコープ(SURE HIT 1420IR HIDE7でマウントもウチのと同じようなタイプ。でも本物。)がずいぶん前の方に搭載されており、マウントがハンドガードにかかってるのが分かると思います。
ところが、わたくしの使用状況ですと、上の写真の通り、チャージングハンドルのノブよりも接眼部が後ろになるぐらいにしないとちゃんと覗けないんですよ。頭の角度とか、肩付の深さとか、イロイロ加減してみましたがどうやっても、このぐらいじゃないときれいに見えない。同じスコープなのにおかしいなーと。マルイのRECCE RIFLEは展示で見栄えが良いように実用度外視であんなに前にしたんじゃないか、なんて思ってました。w
ところが、SURE HIT 1420IR HIDE7で検索していたら、そのRECCE RIFLEの装備の元ネタ(実銃ではなくて、展示されたそのもの)とまではいかないものの、なんとなく関連がありそうなものに行き当たりましてね。その銃もかなり前の方にマウント(マウントは本物のLaRue Tactical製)されておりました。>SURE HIT 1420IR HIDE7
わたくしのとどこが違うのか、しげしげと眺め回してみたところ、気がついた。ストックの長さが違うじゃん。元ネタらしき方はHK416ストック(例の極端に短い奴)とか、普通のエンハンスドストックでした。ウチのSPR Mk.12 Mod 0はSR-16のストックで長さはおよそ270mm、それに対してHK416ストックは190mmでエンハンスドストックも一番短い位置にすると160mmぐらいですから、およそ80-110mmも長さに差があります。おそらくその長さの差がスコープのマウント位置に現れたのではないかと。

ありきたりな結論になりましたが、これでも結構悩んだんですよ。メガネのせいじゃないのかとか、スコープのロットの違いでアイリリーフも違うんじゃないのかとか。どっちにしろ、マルイのRECCE RIFLEよりウチのA&K SPR Mk.12 Mod 0の方が格好良いのには変わりはありませんがね。w

追記:件のマルイ・RECCE RIFLEのマウントはLaRue TacticalのSPR-E LT-139ですって。だとすれば、LT-104よりさらに前に長いタイプですな。(汗
by namatee_namatee | 2010-06-02 21:13 | survival game | Comments(4)
Commented by 古美根 at 2010-06-02 23:09 x
後はゴーグルの影響も。
TrijiconのACOGパチやエルカンのパチで酷い目に遭ってる人も多いですね。
Cモアのパチは取付が…ここいらが中華が一流に成れない理由だと思いますね。
Commented by namatee_namatee at 2010-06-03 14:28
>古美根さま
パチACOGは短いらしいですね。本物も同じらしいと聞きました。(汗
削ったりすり合わせたり・・・もう慣れましたよ。>中華
Commented by 名無しの一 at 2010-06-03 17:19 x
G36系列の短さよりはいいかとw
STARはアイリリーフの長い物を出して欲しいと思う今日この頃です。
クレーンストックとかの伸縮できるのであればあの位置でも何とかなるのかなと思ったり。
LT-139はtrijiconの物用となってるらしく、とてもアイリリーフの長いものですたい。
Commented by namatee_namatee at 2010-06-03 20:46
>名無しの一さま
あのビルトインの奴ですね。あれはすごいと聞いておりますが・・・ゴーグルしてると絶対無理とか。G36系は幸いにして縁が薄いもので。w

AccuPoint向きなんですね。>LT-139
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 効き目 トランスアクスル萌 >>