これからが本当の地獄だ・・・

c0019089_206563.jpg

件のCA870STOCK、レシーバー上へのレールの取り付けが終了。
レールは定番のマルイG36C用サイドレール。取り付け手順は・・・レールの適当なところに穴を開けて3mmのタップをたてます。その穴に合わせてレシーバーにも穴を開け、裏側からM3x8の超低頭ネジでレールを固定。レシーバー上には乱反射防止の溝があるんですが、そのままだと微妙にレールの据わりが悪いので、その溝をパテ(タミヤのエポキシパテ)で埋めて、ヤスリでならしてあります。こういった細工が大嫌いなわたくしには珍しくマメな仕事です。w
ネジドメの時にパテが割れるんじゃないかと思いましたが、そんなこともなくしっかりと固定できました。そこら辺に転がっていた適当なダットを付けてみましたが、ダットを持って銃全体を振り回したりしなければレールが取れたりすることはなさそうです。

似合うな、おい。
しかしこのダット似合いますね。CA870は精密な射撃も出来ますが、やっぱりポンプアクションですので高初速の弾をアメアラレと目標に撃ち込んで圧倒するような戦い方が気持ちよいわけで、このようなオープンダットもなかなか使い勝手が良さそうです。

これからが本当の(ry
それはそうと、まだ重大な懸案が残っている。Hop周りの調整とバレルの固定です。Hopは戦民思想さんのCA870用Hopパッキンを組み込むつもりなんですが、その性能を発揮させるためにはプランジャやらなにやらの小細工と調整が必要かと。そのノウハウは無いので一から試行錯誤しなければなりません。(汗
バレルの固定については根元でがっちり固定する必要があるのかどうか迷いが出てきました。ノーマル同様にバレル先端で押さえておけば良いんじゃないかと・・・これも試行錯誤が必要です。

安寧の日は遠い・・・
by namatee_namatee | 2010-03-29 20:26 | survival game | Comments(4)
Commented by 古美根 at 2010-04-01 00:36 x
可変ホップの奴ベースならそんなに嵌まらないとは思いますが(笑)
G&PのフロントとかVFCのバレルは良いものですが…。
そういえば一時期より宇宙戦艦なCAも見なくなりましたねぇ。
バキュームピストル試験二号機のピストン破損(笑)これだからPDIは(略

ノーマルのカップは良くかんがえて作られてるのを実感しました。
Commented by namatee_namatee at 2010-04-01 18:52
>古美根さま
G&Pのコンプリートっいうんですか、そういうのをT2Cのメンバーに見せてもらったことがありますが、アレは良いものですなぁ。w
VSRの吸排気関連については、あとでちょっと教えていただきたいことがありますので、よろしくお願いいたします。
Commented by 工房のひと at 2010-04-07 00:18 x
CAのマウントは格好はいいんですが、ゴツすぎるので
折角の軽さがスポイルされてしまうのがネックですね。
ちなみにVSRのマウントベースだとRがピタリと噛み合う
んですよ。
Commented by namatee_namatee at 2010-04-07 11:32
>工房のひとさま
デモ銃を見て「やられた」と思いました。今からでも遅くないからVSR用のマウントに交換しようかなぁ。
CA純正マウントはガタつきが出ることがあるので、その対策も必要ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 箱がたくさん 寒い寒い寒い >>