デカイなおい。(その2)

c0019089_21184023.jpg

本日は仕事でした。よってネタがない。

ので、昨日のつづき。
マウントリングをネットで探しましたが、どうもピッタリくるものがすぐには手に入りそうにない模様。ダメもとで近所のエアガン屋に行きましたらば、古い在庫でちょうど良いのがありました。高さは10mm。これならフードとレシーバーのスキマは我慢できるレベルになります。本当はもうちょっと低くても良いんですけどね。

改めてVSR-10に載せてみると、このスコープでかいな、おい。(汗
サイレンサーを除いたVSRの全長はおよそ950mm。TR-X CrossFire 3-12×44IRは460mm(エクステンションフード装備)。かろうじて全長の半分以下に収まりました。重さもかなりのものなんですが、この状態での重心位置がトリガーガードの50mmぐらい前とわたしとしてはちょうど良い位置にあるので、さほど気にならないで済みそうです。しかし軽量なVSR-10で良かった。これが重さに定評のあるL96だったら4kg超えるもんね。(汗

ちょっとヲタクっぽい?
30mチャレンジ用の銃っぽくステッカーなんか貼ったもんで微妙にヲタク臭が。orz
まあ、愛銃ですから・・・
by namatee_namatee | 2010-03-27 21:31 | survival game | Comments(4)
Commented by まねきねこ at 2010-03-28 00:41 x
これで、フィンランドの雪の中でも、500人を一気に殲滅できますねw
Commented by namatee_namatee at 2010-03-28 20:59
>ねこさま
シモ・ヘイヘはスコープを使わなかったそうで。
30mでも10発中6発ぐらいしかあてられないわたしゃとても無理です。w
Commented by きつね at 2010-03-29 23:34 x
元スコープマニアな自分登場。
ボルトアクションに大型ライフルスコープはヲトコのロマンです。
いらなくなったら私がいたd(ry
Commented by namatee_namatee at 2010-03-30 19:02
>きつねさま
スコープマニア・・・そんなマニアが居るんですか。(汗
その男のロマンはわかるような気がします。このスコープはかなり使い勝手があ良さそうですので、当分手放すことは無いかと思われます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 寒い寒い寒い デカイなおい。(汗 >>