長短揃いました。

c0019089_2024916.jpg

余り物パーツで作っていた短いM4(下のヤツ)が完成。
なんか去年も同じようなことをしていたような。そのときに買ったRASですからねぇ。当時からさしたる進化は無い。強いて言うならFETが普通に導入できるようになって、メカボ内部も手探りからそれなりに結果が予測できるようなパーツ構成で作成できるようになったぐらいですかね。

スタイルも性能もそっくり。
マルイ純正の短小M4、P.M.C.と並べてみます。見た目はそっくりだ。>この二丁
中身は結構違ってまして、P.M.C.はノーマルのプラフレームにモケイパドックのアンブレイカブルカスタム&6mmベアリングのメカボ+FET(ピストン後退位置でSTOP機能付き)。モーターはノーマルのEG1000でバレルもノーマルの185mmだったはず。これで初速85-86m/s(0.25g)、サイクルは18-24発/秒(8.4-9.6V)。とても軽くてハンドガンみたいに片手で振り回せます。で、短くても良く当たる。Hop周りにはファイアフライのナマズを採用。これがなかなかでして、弾の伸びが良いというんですか、遠くまでHop回転を維持できるような感じ。
余り物短小M4の方は、その名の通り余ったパーツが散逸するのを防ぐのに一カ所にまとめておくのが目的なので、性能なんてどうでも良いと言えばどうでも良いんですが。自分で忘れないようにスペックを書いておきます。スプリングはアングスの0.9JスプリングのM、バレルはマッドブルの内径6.03mm・長さ247mmのを190mmにカットして使用。チャンバーはライラクスのパーフェクトメタルチャンバーNEO。メカボ内部はシリンダー(M4用)とシリンダーヘッドはノーマル。ピストンはライラクスのハードピストン、ピストンヘッドもライラクスのPOM。ギアはセクターとスパーはシステマのノーマルギアでベベルはマルイ純正。モーターはマルイのEG30000HCとなっております。
これで初速84-85m/s、サイクルは18-24発/秒(正確には未計測。もうちょっと速いかも。)。P.M.C.と何ほども変わらない性能ですな。メタフレとRASのせいで、見た目の小ささにはんしてずっしりと重い。まだHopの調整もしてないので、集弾性能がどんなもんかわかりませんが、今までの実績からおそらくそんなに変なことにはならないんじゃないかと思います。
最初、余っていたG&Pの純正チャンバーを使ったんですが弾詰まりが頻発。初速も安定しなくてバラバラ。仕方ないのでノズルを当初のφノズルからノーマルにもどし、チャンバーを前述のとおりライラ製にしたら弾詰まりは納まり初速も安定しました。どうもφノズルは使いこなせてないなぁ。

あと少しです。
実際にフィールドで使うためには、レイルカバーとストックの中でバッテリーが遊ぶのを対策すれば良いかと。これで長いのと短いメタフレのM4が揃いましたとさ。いやしかし短いM4って音がうるさくて野蛮。それはP.M.C.も短小M4も同じです。その点、SPRもどきの方がずっとマイルドで好ましい。余り物と一生懸命作った銃の思い入れのさもありますがね。(汗
by namatee_namatee | 2010-03-17 21:02 | survival game | Comments(2)
Commented by きつね at 2010-03-20 18:27 x
VFCのチャンバーかマルイチャンバーあたりが実は一番良いのかもしれませんよ。
精度を要求されるパーツは国産かVFC以外は怖くて使えません。
Commented by namatee_namatee at 2010-03-21 18:32
>きつねさま
噂ではG&Pのメタフレ付属チャンバーもひところに比べればマシになったと聞いたんですが、全然マシではなかったです。orz
相性が悪いだけなのかもしれませんが、クセがあるのは確かです。
外でちょっと撃ち込んでみましたが、遠距離で弾の伸びが無いというか、あんまり気に入りませんでした。(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 1cm マグプル醤油 >>