謎の物体

c0019089_20282627.jpg

これは何かというと、東京マルイ純正のSR-16用ストック。こうやってみると何がなんだかわかりませんなぁ。

長いM4(SPR風)用に用意したもの。
八王子の方のショップから購入。新品というか完成品をバラしたものですね。こういうものがパーツとして流通しているのは助かります。イチイチ、ショップ経由で発注したりマルイに電話したりしなくて済みますからね。もちろんサードパーティという手もありますがちょっと高いんですよ。

しかしながら、このストックはM4(SPR風)では不採用。
なぜかというとあまりに違和感無く普通にまとまりすぎてつまらないから。w
今使っているのはライラクスのフィクスドパワーソースストックという、なんとなくVLTOR風のもの。ちょっと厨っぽい雰囲気なんですが、まあそんなに手堅い一方でも味気ないですからね。このストックは機能的にもラージバッテリーが無理無く内蔵できて良い感じ。特に上側にかなりスペースの余裕があって、メカボからのケーブルやバッテリーのコネクターの収まりが良いのが美点。欠点としてはバッテリー交換のために六角レンチが必要なことでしょうか。

M4は後出し配線が扱いが楽でよろしい。
典型的なM4(の電動ガン)はリトラクタブルストックなので、通常はバッテリーがハンドガードの中(あるいはRASに外装とか)にあります。いわゆる前出し。イロイロと難儀なんですよ、これが。
前出しだとどうしても配線の処理が面倒です。バッテリーを搭載するハンドガードと一体になっているアッパーとメカボやモーターの固定されているロワレシーバーを分割する構造のM4ではどうしてもバッテリーからのケーブルもどこかで分割しないといけません。加えてチャンバーの横とか下側の狭い狭いスキマに配線を通す手間と言ったら・・・調整のために分解・組立を繰り返すのは気が重い。ましてやFETを付けるとバッテリーからの電源の他にさらに信号線が必要になって、それにも分割のためのコネクターが、と極悪なことになります。
後出しだとそんな心配は一切無し。アウターバレルやチャンバーなどの発射メカとメカボ・モーターなどの駆動系が簡単に分離できて非常に簡単&スマート。

まあM4らしいシンプルなリトラクタブルストックの良さもあるので難しいところです。
by namatee_namatee | 2010-02-28 21:19 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 津波がきたり雪が降ったり コレがないと始まらない >>