久々にサバゲ

c0019089_9374019.jpg

久々にTeam2chのサバゲでございます。例によって詳細は後ほど。

詳細:
詳細というほどのことはありませんが、今回のゲームは「【忘年会でも】12/12 無印ウニオン ふつうのサパゲ【チコクすんな】」だそうです。なんでサパゲなんでしょう・・・タイプミスか?w

タイトル通り、普通のフィールド(ユニオン無印)で普通のサバゲでした。いつもやっているのが普通じゃないというわけではありませんけど。最近はBBJが多かったような気がします。>Team2chのゲーム
BBJとSPLASHは24時間耐久とか100時間(ryとかでさんざん歩き回りましたから、フィールドのあちこちが夢にでてくるぐらいになりましたよ。加えてゲームのシーンがフラッシュバックするときが。PTSDか。(汗

BBJとSPLASHはどちらかというと立体的な地形のフィールドです。それなりに高低差がある。ブッシュはたくさんあるけどバリケード類はあんまりない。ソレに対して今回のユニオン無印は平坦でブッシュも少なめ、でもバリケードなどの障害物が適当に配置されているというフィールド。まあオーソドックスなフィールドですね。ホスピタリティというんですか、ちゃんとした更衣室とかトイレがある・食事が提供される、などなど、一般的なレジャー施設並みのサービスが受けられるのも良い点。
そんなに広くないのと平坦で障害物が人工物が主ということで、交戦しやすい反面、比較的膠着しやすいですかね。わたしが下手なせいかもしれませんが、敵にぶつかった時そこから別なルートが見つけ辛い。動けなくなってしまうことが多かったです。強引に突撃すれば血路は開けるのかもしれませんが、それはちょっとわたくしの流儀ではないものでして・・・

今回の武器はいつもの次世代M4A1とコンパクト電動ガンのスコーピオン+ネタでVSR-10、予備にM3ショーティという組み合わせ。普通のフラッグ戦ではスコーピオン、午後の1時間耐久戦ではM4A1を使いました。

スコーピオンは初速が遅い(0.2gで70m/sそこそこ)わりには素直な弾道で30m以内ぐらいなら十分戦える。そこから先になると途端に弾が届かなくなってしまうんですが。軽くて機動しやすいので、どうしても戦線の前の方にでてしまい、うっかりバリケードから顔を出したところを狙撃されて大変痛い思いをすることが数度。唇のちょっと上に直撃をいただきました。サバゲで初出血でございます。ほんとうに(ry

M4A1は完調。0.25gで78m/sとぜんぜん大した事無いんですが、信じられないぐらいフラットに真っすぐ飛ぶ。それはスコーピオンも同じですが、弾が重いおかげでスコーピオンよりさらに先まで届きます。狭いスキマ(小屋の窓とか)を通してその先に見えるヘルメットを狙撃するとかが簡単にできちゃう。驚き。

VSR-10は冗談で持ち出したんですが、良い位置につけたときにはそれなりに活躍しました。定石も定石ですが、スナイパーは位置取りが大切ということですね。お遊びでやるわたくしごときにそう簡単にマスターできる技ではないと思いますけど。今や射程は電動もボルトアクションも変りはありませんので、ボルトのアドバンテージは静音性能と伸びの良い弾道となります。ポスっと撃った弾が吸い込まれるように敵のゴーグルに当たるのをスコープ越しに確認するのはなかなか楽しいものです。すぐに居場所がバレて袋だたきに遭いますけど。まあわたくしのようなシロウトは電動使っておきなさいってこった。orz

といった感じで、幹事さま、参加のみなさま、大変おつかれさまでした。例によって読まれているのかどうかわかりませんが。w
by namatee_namatee | 2009-12-12 09:37 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 詳細写真 ゴルァ >>