音楽を持ち出す?

c0019089_2050531.jpg

チームメイトのラード氏のブログでネタにされた気がするので、ネタ切れをごまかすのにネタにしてみましょう。>iPodとかそういうの

写真はウチのiPod nano(第四世代だっけ?カメラがないモデル)とSONYのヘッドフォンMDR-EX90SL
このヘッドフォン、去年の7月に何気なく買ったんですが今となっては絶版のようで。なんか在庫を探している方もいらっしゃるようですが、そんなに良いものかなぁ。本当はもっと高いのにしようかと思ったんですが、手持ちがなかったので妥協したんだけどなぁ。w

それはそうと、ポータブルミュージックプレーヤーのお話。
そもそもの始まりはSONYの初代ウォークマンTPS-L2ですかね。中学生のころ持ってました。通学の電車の中で聞いてましたよ。アニソンでしたが。w

あー、リンク先を見ていたらイロイロ思い出して来た。そうそう、電池ケースに電池を引っぱりだすテープがついていたんだっけ。ボリュームは2つあってそれでバランスの代わりになっていた。オレンジ色のボタンがホットラインボタンって奴だったかなぁ。これを押すとマイクを通してヘッドホンで会話が出来たんですよ。ヘッドホンが二つつけられたんですよ。いや懐かしいな、おい。

録音機能はないんですが、機能的な制約なのか、それとも必要ないと判断されたのか・・・個人的には録音機能はない方が手探りでボタン操作して聞こうと思ったテープにうっかり録音してしまうという事故が起きないので良いと思いましたね。これの次に買ったAIWAの奴はオートリバースでふたまわりりぐらい小さくて機能的には進化してましたが、うっかり録音しちゃうというのを何回もやらかしまして。

いやぁ、このころのSONYの凄さを改めて見直しました。1979年でこれはすごい。今となっては見る影もないけどな。

そもそも音楽に興味が薄いのは何度も述べた通り。ポータブルミュージックプレーヤーの類も音楽を外で聴くというよりは、そういうものを持っているということそのものが目的だったような。まあ出始めのウォークマンは珍しかったですからね。持っていると相当に注目されたのは確かです。
iPodもそう。最初に買ったiPodは今でいうところのclassicにあたるモデルでiPod (Click Wheel)という奴。面白半分でかったものの、あんまり使わないうちにHDDが壊れてしまって、初代iPod shuffleに買い替えました。iPodは大きくて重いうえに中にHDDが入っていると思うと、ぞんざいに扱う気にならず、イマイチ使い辛かったというのもあります。それに比べてiPod shuffleは小さくて軽くて安いので思い切り適当に使い倒しても平気という。車の中で使うようになったこともあって、ウチで一番活躍したのはコレですね。実は今でも現役。

その次に買ったのがiPod shuffle (2nd generation)って奴ですね。これはすぐにiPod touchを買ったので、嫁さんに譲りました。現在でも嫁さんが使ってます。

で、iPod touchが行方不明になってしまったので購入したのがこのiPod nanoでございます。車の中はもちろん、たまーに電車で出かける時とかに使います。前にも書いたんですが他人がいるところで周りの音が聞こえないというのが耐えられないタチでして。首の後ろあたりがヒヤヒヤしちゃって落ち着かないんですよね。そういったわけで、外で音楽を聞くということはあまりなかったんですが、先日東京に出かけたときにヒヤヒヤするのを我慢して使ってみましたらば、それなりに慣れたのか、案外良いものだなぁ、と。いやまあ、コストダウンのために鈍行で出かけたもんで、暇つぶしに聴いてたんですけどね。それ以来、ことあるごとに持ち出すようになりました。1979年から30年たって本来の目的で使えるようになったというわけか。

が、しかし聴いているのは見ての通り相変わらずアニソン(しかも古い)という。w
by namatee_namatee | 2009-12-08 21:24 | diary? | Comments(7)
Commented by ラード at 2009-12-08 22:23 x
じつは初代ウォークマンの「ようつべ」もあるんだぜ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=QtRNFNq3KTY

記事では省いたが、スカイセンサーをくれた彼女が買ったのが、バカ売れした2号機ウォークマンだった。
大幅に安くなって扱いやすくなったヤツね。
それで片耳づつイヤホン付けて、ユーミンとかをだな、聴かされた(w

ええ。ワシの今のウォークマンにも、荒井ふくめて150曲くらいはブチこんでいるよ、ユーミン系。
聴くかネ? 焚火野宿のとき(w
Commented by まるちか at 2009-12-09 12:43 x
ヘッドフォンを頭にのっけているのがファッションみたいになってましたよね。

学生時代、TV買うお金無くて(笑)ずいぶんお世話になりました。
Commented by namatee_namatee at 2009-12-09 18:56
>ラードさま
スカイセンサー・・・わたしはナショナルのCOUGAR 2200ってのが欲しくて欲しくて。でもオヤジが買ってくれたのはTRIO R-300でした。
http://www.geocities.jp/radiokobo/national/2200.html
http://www.geocities.jp/radiokobo/other/r300.html
わたくしはオリジナリティには薄いものの完成度の高いナショナル派ということで、SONYマンセーのラードさんとは相反する立ち位置ということなんでんしょうか。
っていうか、BCLって懐かしいなぁ。これはそのうちネタにしたいところです。

ユーミンはご存知の通り、ある一時期に関してはそれなりにハマりましたのでウチのiTunesにも結構入ってます。今度のアレの時にイロイロ語れそうですな。w

>まるちかさま
そう、ヘッドフォンも今飲みたいにインイヤーとかじゃなくてツルっていうますか?音が出るところを支えるものがカチューシャみたいになっている奴で、あからさまにウォークマンを持ってますとアピールできるものでしたなぁ。
学生時代・・・すみません。TVはもちろんビデオデッキもありまして、当時始まったばかりのレンタルビデオ三昧でした・・・1,000円/泊とかでしたけど。(汗
Commented by ラード at 2009-12-09 20:42 x
ナショナル製で憧れたラジオもあるぜ。
この中の「吼えろ、クーガ」っつーバカデカ・スピーカーのヤツ。
初めてコレの現物を見たのが、家族で海水浴に逝った葉山、だったかなあ。
中2の夏、「イエスタデイ・ワンスモア」全盛の夏・・・。

ガジェット感ブリブリの妙な可動式アンテナのクーガーも、何か思い出した。
手に入れるコトなどできぬ遠い時代、だけどなあ。

ソニーのネタでは、ハショったけど、ちょうどこのころ、カセット「デンスケ」っつーソニーらしさバリバリの録音機と、ナマロクっつーブームがあったのだ。
沢のオトを録る、とかサ。これも憧れたなあ、なんとなく。
ま、そんな少年時代でありました。

ユーミンなんか、そのころデビューしてるんだよな。ゴイスー。
小さいスピーカーでも買って持ち込むか、野宿。ユーミン流しっぱなしで(w
Commented by ラード at 2009-12-09 20:45 x
あ。貼るの忘れた(w

ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/tokita/skysensor/rivals/national.html
ttp://www.sado.co.jp/simizu/radio/cougar888.html
Commented by namatee_namatee at 2009-12-10 12:32
>ラードさま
野宿だとネットにつながっていないので、懐かしネタをイロイロと思い出しても検証ができないのがもどかしいですな。w
Commented by ラード at 2009-12-10 13:10 x
単語とか思い浮かばないからな。トホホ。
ただし、そこでユーのググルケータイ、ではないか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 猫缶が食べたい○○でした ごく普通のネイキッド? >>