色音痴

c0019089_20375714.jpg

ネタ切れが続きます。

某巨大掲示板のコピペスレで拾ったネタ。
>>「教科書読め」
>>「はい…最近家の姉が色づいてきました」
>>「!? …その字は姉じゃない柿だ」
ちょっとツボに入って仕事中に笑いました。w

・・・本日はエアガン関連の小物ネタ。見ての通りマグプルのレイルカバー。XTM RAIL PANELっていうんだそうです。最近雑誌などでよく見かけますな。しかし、MAGPULもあこぎな商売を・・・これ、4個セットで定価2,980円ですぜ。一体全体どういうピンハネぐあいかと。いやまあ実際には半額以下で手に入りますけどね。それでも良い値段です。

チームメイトのタカ氏に使う銃の色が黒ばっかりで色気が無い、と指摘されたのが結構こたえてまして、ローコストで目先の色合いを変えるものは無いかと探して思いついたのがコレ。今までは例によって真っ黒のレイルカバーを使っていたんですがね。とりあえず、DE(デザート)とFG・・・FGって何の略だ?の二色を取り混ぜて8個ほど購入。

で、おなじみのM4-P.M.C.と次世代M4A1 SOCOMにつけてみる。M4A1 SOCOMの方はマグプルのMOEハンドガードじゃなくてKACのRAS(もちろんG&Pのレプリカ。)に交換して装着。残念ながらM4A1のレール全部には足りないので、P.M.C.に使っていた黒いレイルカバー(classic army製)と併用。が、ハンパに余るので、下側のレイルにくっつけて置く。やれやれ。

いやしかし、レイルカバーだけ色変えてもダメだ。w
グリップとかストックもサンドとかフォレストグリーン(FGってもしかしてコレの略?)じゃないと様になりませぬ。やっぱり、色音痴なのかもしれませんな。>自分

サバゲの最中にそこら辺の薮に隠れたりする時の話ですが、真っ黒い鉄砲って案外目立つもんです。迷彩服を着ている人の方は日陰に隠れているとなかなか見えませんが、持っている黒い銃は意外なほどよく見えます。特にM4などのように縦に幅がある銃(大抵のアサルトライフルはそう。)は目立つ。スコープとかダット、マガジンが出っぱっていますと、さらに横から見える面積が大きくなってしまいます。その点、VSR-10とかCA870のような、ボルトアクションライフルやショットガン、いわゆる古典的な鉄砲のシルエットの細身の銃は目立たない。
例外はP-90で、あれは持っている人間の脇に抱える格好になるので見つかり辛いと思います。同じ理由で動作音も小さいし、本当に合理的な武器なんですねぇ。>ブルパップ

で、このレイルカバー、多少なりとも迷彩効果があるんじゃないかと思いまして。写真で見る感じではほとんど効果無いみたいですが。(汗
どのみちM4系は作動音がでかいから、ちょっと偽装したぐらいでは焼け石に水とも言いますけど。
by namatee_namatee | 2009-10-22 21:12 | survival game | Comments(4)
Commented by かぶくろす at 2009-10-22 22:43 x
フィールド・グレーに一票。
Commented by まるちか at 2009-10-23 11:33 x
なんとなくこう、迷彩柄のトランクス一丁で歩いているような雰囲気ですね(笑)
Commented by TRN at 2009-10-23 11:36 x
ああP-90欲しい。惚れる。メカとして。
Commented by namatee_namatee at 2009-10-23 16:28
>かぶくろすさま
どうもフォレストグリーンのようですよ?フィールドグレーっていうと、WWIIのドイツ軍のイメージがありますね。

>まるちかさま
やっぱりバランス悪いですよねぇ。やっぱりマガジンあたりを色つきのにするか。

>TRNさま
実銃は知りませんが、エアガンとしてのP-90はあまり面白い構造ではなかったりします。それで第一級品の戦闘能力ってのがすごいと言えばすごいんですが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お掃除 いぇーい >>