結局のところ

c0019089_20502163.jpg

7月の末に買ったSIISのダットサイト、イマイチ使い辛くて放置してあったんですが、先日の100時間耐久サバゲ(24時間しか参加してないけど)の予備銃として準備したP-90TRに装備してみました。結局使わなかったんだけど。

このダットサイト、何が使い辛いって視野が狭くて暗い。通常のダットなら比較的目から遠い所に装着して、視野を広く取ったりできるんですが、このダットではそういう自由度は無く、出来るだけ近い位置にマウントしてスコープを覗くようにしないと使い物になりません。2Xのブースターが装着できるので低倍率のスコープ的な使い方を想定して作られているんでしょうかねぇ。

そんなダットサイトでもP-90TRは形状があんなですから、意外にマッチングが良かったです。暗いのはどうにもなりませんが。で、ゼロインして気がついたのがウィンデージとエレベーションノブがスイッチに対して45度傾いていること。写真の右に斜めになった大きな円形のものがスイッチで、手前の小さめの二個のノブがウィンデージとエレベーション用。買ったときにはマウントに対してスイッチは垂直に取り付けられてまして、当初はその状態でゼロインしていたんですが、なんか変。狙点が斜めに移動して行く。そりゃそうだ、サイト全体が45度傾いてるんだもの。なんでこんなデザインなんですかね。
どうもおかしいと気がついたものの、どうやって取り付けるのが正しいのかしばらく考えてしまいました。全体を45度傾ければ良いんですよ。思いついてしまえば簡単だ。

その他、P-90の軸受をメタルに交換。加えてシム調整も。適正に調整したらサイクルが12発/秒程度しか無かったのが14発/秒ぐらいまであがりました。初速も0.25gBB弾で82-84m/sぐらいだしちょうど良い感じです。Ver.2のM4だとイロイロ面倒ですがVer.6のP-90は簡単&確実に調整ができて楽だなぁ。

といったわけで、シルバーウィークは結局エアガンいじって終わってしまいました。w
by namatee_namatee | 2009-09-23 20:50 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< たまにはバーボンでも 無駄にグレードアップ >>