3倍

c0019089_2026416.jpg

ネタがない。ので、台湾みやげを発掘。

見ての通り、お茶用のボトル。いや見てもわからないか。
行動なんたら、と書いてありますが、英語だとTravelBuddyというらしい。詳細はこちらをどうぞ。使い捨てじゃないお茶のペットボトル?そんな感じのものです。写真写りは安っぽいけど、実物はポリカーボネート製でかなり高品質。各部の作りや材質感はナルゲンと同じような感触です。

台湾ではペットボトルのお茶も売っているんですが、現地の人はあまり買わないのだそうで。ペットボトルのお茶は大体45元ぐらいで、135円といったところか。でもって、それが勿体ないと。それでこのようなボトルを使って、自前のお茶を持って歩くのだそうです。加えて台湾のお茶って同じ葉で何回もいれられますから、なおさら経済的なんでしょうな。

大きさはLサイズで価格は550元だったと記憶しております。約1,650円ぐらい。あんまり安いとは思えないけど、日本で買うともっと高い。上のリンク先では3,540円となってります。ちょっと高いな。代理店の取り分が多いのかなぁ。

ちなみに台湾のお茶も買ってきまして、なんだかものすごい高度のところで採れるものすごく高級な奴、ということで150gで600元とかのでしたが、これが美味いんですよ。甘くてねぇ。でも日本でいれるとそんなでもない・・・水が違うのか、いれ方が悪いのか。それはそれとして、そのお茶も日本だと3倍ぐらいする。まあ本場で買うのが安いのは当たり前ですが、ちょっと差がありすぎるような気がしないでもないですね。と思って某オークションで検索してみると、それなりの価格で出品されてます。やっぱり代理店が(ry
by namatee_namatee | 2009-08-10 21:05 | diary? | Comments(2)
Commented by ケビン at 2009-08-10 22:01 x
台湾の高山でとれるお茶って美味しいですよね。うんと熱い熱湯でいれるのがコツですよ。急須や湯飲みも熱湯で熱くしておいてください。
Commented by namatee_namatee at 2009-08-11 15:46
>ケビンさま
美味しいですね。>台湾のお茶
お茶をいれるデモ?を見てきましたが、可能な限りお湯の温度を下げないような方法なんですね。日本の環境ではなかなか難しそうでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 台風一過 オイル交換 >>