仮面ライダーになりたかった・・・

c0019089_2116926.jpg

本日はサバゲ。
いつもの通り、Team2chのゲームで「【今度は】電動ガンs of the DEAD@SEALs 8/1【戦争だ!】」でございます。主旨は電動ガンvs電動以外。実に簡単明瞭。わたしゃ、こういうゲームは燃えますよ。w

もちろん電動以外側で参戦。今回の得物はいつものCA870とVSR-10 GSPEC.(O.D.ver)とSPAS12。サイドアームとしてマルイのガスブロ、G26アドヴァンスを追加。圧倒的に不利などと言われましたが、負ける気はしませんけど?

以降、電動を使うチームは「ペルシア」、電動以外(コッキングとかガスブロ)を使うチームは「スパルタ」と呼ぶ事にします。w

ペルシアもスパルタも手練が揃っておりまして、近来まれに見る好ゲームでした。電動というとハイサイ箱マグバラマキのイメージがあるんですが、さすがに手練、ペルシアチームはシチュエーションに合わせて戦法を変えて、電動スナイピングとLMGの火力制圧を組み合わせてきやがりまして、手強いのなんのって。スパルタチームは終始押され気味。スパルタチームでもショットガンユーザーについてのみ、盾の使用が許されておりまして、最初は盾なんて邪魔なだけだったんですが、慣れてくるとこれが案外使える事が判明。この盾のおかげである程度は電動に対して勝負ができる戦力差ぐらいになってました。

午前中は小手調べの通常戦を何回か。あまり差がつかず、フラッグを取ったり取られたり。わたくしは電動スナイパーとVSR-10で一対一の撃ち合いをしまして、なんとか撃ち勝つ。まるで「山猫は眠らない」のようなスナイパー同士の勝負で当分ニヤニヤできるネタが出来ました。

午後からは本番の時間制限無しの生返り耐久戦。ルールは特にゲーム時間に制限を設けず、ヒットされた場合はフィールド内に設置された自軍の本陣へ戻って復活を繰り返す。普通の耐久ルールだとゲーム時間が決まっていて、その間に復活した数の少ない方が勝つ、というのが一般的ですが、今回は時間に制限が無い&勝利条件は敵本陣に設置されたターゲット(石膏製でエアガンで撃つと壊れる)5個を全て破壊した方が勝ちというもの。

これが辛かった。火力の差からかじわじわと攻め込まれ、防戦一方。約90分経過した時点でペルシア軍に攻め込まれて負け。かなり本気で戦ったんだがなぁ。電動とコッキングでは火力の差は大きいのですね・・・

写真はショッカーの戦闘員(だと思う)の人。こんな格好だからってなめたらいけません。スパルタ軍の最終防衛ラインを撃ち負かして本陣まで突入。ターゲットを4つも壊しやがったんですから。走るスピードとか無茶苦茶速いし。恐るべき手練ぶり。

いやー、その最終防衛ラインってのはわたしなんですけどね。これまた一対一の撃ち合いで、今度は負けちゃった。わたしの後ろには本陣まで誰も居なかったので、本陣ではもうやりたい放題やられちゃいました。テヘ

最後になりますが、幹事様、参加のみなさま、お疲れさまでした。
by namatee_namatee | 2009-08-01 21:47 | survival game | Comments(2)
Commented by ショッカー戦闘員 at 2009-08-19 17:34 x
 こちらでは初めまして、ショッカー戦闘員@へたれ独兵です。イーッ!
 先日は御疲れ様でした。

>これまた一対一の撃ち合いで、今度は負けちゃった。
 いやいや、あの撃ち合いはちょっとでも発見が遅れれば私の敗北でした。
 運良く上手く動けただけで、普段なら即死でしょう。
 なま様以下、無茶苦茶不利な条件でも電動に全く遜色を見せなかったスパルタニアンの健闘に、ペルシア兵の一人として敬意を表します。
Commented by namatee_namatee at 2009-08-19 19:01
>へたれ独兵さま
いらっしゃいませ。いつもお世話になっております。
わたくしも名古屋在住だったことがあり、へたれ独兵さまのお土産のうなぎパイは懐かしかったです。w

実に興味深い戦いでした。>スパルタvsペルシア
こういうシチュエーションだと燃えるんです。w
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 24mm+16:9 さっそく撮ってみたけど・・・ >>