微妙だ・・・

c0019089_19431986.jpg

サバゲネタ。
ダットサイトを買ってみました。見ての通りSIIS製。某オークションで購入。ポイントが溜まってた(ry

これ、ブースターと称するものが付属しておりまして、写真で言うと手前側の太くなっている端の部分がそうなんですが、それを装着すると2xになるというのがウリ。
先日来、VSR-10をサバゲの実戦で使うのに低倍率のダットサイトはどうだろうかと考えてまして。ボルトアクションにはスコープが似合うのは確かなんですが、にわかスナイパーのわたくしには素早く狙いをつけるのにちょっと視野が狭いんです。
しかしながらダットサイトは等倍が多くて2倍程度のものとなると、このSIISのものかフロンティア(赤羽の)のオリジナルの奴しか見つけられませんでした。トリジコンのACOGタイプ(もちろんレプリカ)という手もあるんですが、4xなんです。ウチのスコープは3-10xですので、4xだと低倍率ダットじゃなくなってしまいます。本末転倒。
ACOGタイプにさらに小さなダットを乗せるという素敵な方法もあるんですが、(これの左側がそう)そんな二階建ての光学機器はスリム&スリークなVSRにはちょっと・・・M4A1とかなら、すごく似合いそうではあるんですが・・・20,000円以上するし、今回は除外。

というわけで、このダットサイトを落としてみたわけですが、ちなみにこのダットサイト、オークションじゃなくてお店で買おうとすると9,000円とかします。(汗
でもって、実際に使ってみようとすると・・・暗い。なんだか分からないけどやたらに暗いんです。ダットは明るいんですが、視野が暗い。そうだな、昔の西部劇の夜みたい、と言ったらわかりますでしょうか。色も青っぽくてそっくりだ。ドピーカンの昼間はとにかく、夜戦は絶対無理。昼間でも曇りの日や森の中ではちょっと厳しい感じ。2xのブースターはちょうどよい倍率なのに惜しいなぁ。

残念ながら実戦での使用には向かないと判断。当分の間、VSRはスコープで運用という事になりそうです。
by namatee_namatee | 2009-07-27 20:08 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< これまた微妙 テストしてみる >>