M4かわいいよM4その2

c0019089_1925494.jpg

ネタが無い。ので、引き続きM4ネタでお楽しみください。

いつもながらのM4-P.M.C.でございます。現在の仕様はこんな感じになっております。軽量化のためにダットサイトを装備せず、フォアグリップも短いものに。出来ればマガジンも20連(オリジナルのサイズ。トイガン用としては190連ですね。)マガジンにしたいところ。

すでに書きましたが、この銃はモケイパドックというお店のアンブレイカブルカスタムというカスタマイズが施されております。なんだか特殊なセクターギアを用いて、耐久性重視のチューンだそうな。ギアの軸受けにはオプションの6mmベアリングも組み込み済み。どうやら6mmのベアリングは耐久性に難があるそうで、普通に組んだのでは比較的簡単に壊れるそうです。(汗
このアンブレイカブルカスタムは、耐久性に不安のある6mmベアリングでも壊れないというのがウリとのことなので組み込みを依頼してみました。カスタマイズしてからゆうに10,000発以上は撃ってますが、今のところ音が変になったとかの壊れそうな兆候はありません。
その他、これも既出ですがFETも組み込んであります。ピストンが後退した位置で止まる奴。おかげでトリガーを引くといきなりピストンが前進して弾が発射されますので、電動にありがちなレスポンスの鈍さがほとんど感じられません。あとこちらは自家製チューンですが「電気なまず」の中辛がはいっています。なんとなくグルーピングがイマイチな感じなので、電気なまずを試してみたんですが、これがなかなかの効き目。サバゲでの実用上まったく問題ない集弾性能です。

この仕様での性能はどんなものかというと、初速が90-94m/s(0.2g)、サイクルが18発/s(8.4V)〜22発/s(9.6V)といったところ。実に優秀ですな。さすがショップチューン。2万円以上かかりましたが、これなら元が取れたと言うもの・・・どうかな?
by namatee_namatee | 2009-06-12 19:43 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 物入りだ・・・ M4かわいいよM4 >>