色について

c0019089_20362575.jpg

ウチの現役M4そろい踏み。
一番バランスが取れていて端正なのはオリジナルのM4A1 CARBINEですね、やっぱり。

とりあえず、マグプルのPTS/MOEストックと551パチホロ、それにM4-P.M.C.から失敬したバックアップリアサイトを装着しました。>新型M4A1
このパチホロは振動でダットが消える時がありまして、その時のためにバックアップリアサイトが必要なのです。(汗

本日のお題は鉄砲そのものについてではなく色について。

先日のサバゲの折、チームメイトのタカ氏とパーツの色の選択についての話になりまして、タカ氏がいうにはわたくしの銃の色は真っ黒で色気が無い、つまらん、とのこと。w

タカ氏は同じパーツ、たとえばフォアグリップなど、黒いのとサンド(ベージュみたいな色)があったら後者を選ぶそうな。そういわれてみると、わたしは黒いのを選びますなぁ、という話でして。そうは言っても特に真っ黒が好きというワケではありませんで、たとえばMASADAとかSCARとか、なんとなくサンドとかタンが似合うイメージの銃だったらそれを選びますよ。でもM4はフォアグリップとかマガジンも含めて全体が黒もしくはグレーが好きなんですよね。
いやしかしCA870も真っ黒だし、ハンドガンもM92FS INOXを例外として基本的に黒ばかりだな・・・やっぱり真っ黒が好きなんですかね。

明日のサバゲは悪天候が予想されるため、中止になってしまいました。新型M4A1デビューの予定だったのになぁ。
by namatee_namatee | 2009-04-24 20:58 | survival game | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< あの頃が一番良かったと思う もうね・・・ >>